top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

無銭宿泊したと主張するYouTuber VS 正式な客だったと反論する高級ホテル ー シンガポール

yutura

オーストラリア人YouTuberが、シンガポールの高級ホテルに侵入し、無銭宿泊に成功したという動画を投稿したところ、ホテル側がYouTuberは料金を支払った正式な宿泊客だったと反論し、話題となっています。

高級ホテルで無銭飲食し宿泊

YouTubeチャンネル「Pete Z」(登録者数16万人)を運営するオーストラリア人のPete Zogoulasは、2月1日に「I Stole a $100,000 Luxury Vacation」(10万ドルの贅沢な休暇を盗んだ)と題した動画を投稿しました。

Peteは、シンガポール一の高級ホテルといわれるマリーナ・サンズ・ベイを訪れると、宿泊者の後ろについてホテル内に侵入。いくつものセキュリティをすり抜け、最上階のインフィニティプールに入ったり、展望デッキに内に侵入したりしたほか、レストランでは一番高いメニューを飲み食いして部屋のツケに。さらに清掃カートに置いてあったカードキーを奪って客室に侵入すると、朝まで過ごし、そのままお金を払わずにホテルを後に。Peteは自身のミッションが大成功したことを大喜びしていました。

再生

続編の動画では、高級ゴルフクラブに入って利用客にパターを打たせてもらったり、セレブが集まるナイトクラブで、「ジャスティン・ビーバーのいとこ」「ティラー・スウィフトの会計士」などと身分を偽り、招待客リストに載っているはずだと主張。無料で入ることに成功したと自慢げに話しました。

再生

YouTuberのヤラセかホテル側の隠蔽工作か

これらの動画に対し、地元メディアがマリーナ・サンズ・ベイに問い合わせたところ、ホテル側はPeteが1月11日に宿泊し、同日レストランで食事をした記録を提示。彼は宿泊料、施設利用料をきちんと支払った正式な宿泊客だったと答えたとのことです。

広告の後にも続きます

Peteが無料で入ったというナイトクラブでも、動画内で彼が持っているチケットは、購入者に渡されるものであり、招待客リストに載っている客には必要のないものだと証言されています。

Peteが本当にセキュリティをすり抜けていたとしたら、ホテルやナイトクラブ側のセキュリティの甘さを批判されるところでしょう。Pete自身は、「自分が実際にやったのだから、これらは(ホテル、ナイトクラブ側の)隠蔽工作だ」と報道に真っ向から反論しています。

 
   

ランキング(動画)

ジャンル