top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

薬局で購入できるとても便利なHeat Rub(ヒートラブ)【オーストラリア】

ワウネタ海外生活


数年前から使い始めた、オーストラリアで見つけたとても便利なHeat rub(ヒートラブ)を紹介します。

この商品は、オーストラリアで造られた商品のようです。一時的な痛みの緩和ができる文字通り皮膚に塗りこむと熱くなるクリームです。

このクリームを筋肉痛や腰痛、頭痛、肩こり、関節痛などの体の痛みを感じる場所に塗り込むと数秒で熱くなります。塗り込んで少しすると一時的ではありますが、痛みを軽減することができます。

主な原料のひとつに鎮痛作用のあるサリチル酸メチルが含まれています。高校の化学の教科書に出てきた懐かしい名前です。このサリチル酸メチル、滞っている血流を促す効果もあり、痛みの緩和してくれます。

もうひとつの主原料にユーカリオイルが含まれていて、こちらも鎮痛作用があります。

以前は、別のブランドのクリームを使用していましたが、今ではこのHeat rubクリームは手放せません。

500gと容量が大きいので持ち歩くことはできませんが、留学やワーホリで長期滞在するのであれば、薬局をのぞいてみてもいいですね。
 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル