top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ディズニー・クルーズ・ラインの新しい船の内容8【アメリカ】

ワウネタ海外生活


2024年の終わりに航海がスタートする予定のディズニー・クルーズ・ライン(Disney Cruise Line)の最新の船「ディズニー・トレジャー(Disney Treasure)」の内容の中で、今回は船内でオープン予定のバーのお話(後半)をしたいと思います。

私の中では1番楽しみというか発表された時には、もし将来的にトレジャー号に乗船することがあったら、絶対に行きたいと思ったバーをまずご紹介いたします。

そのバーは、「ホーンテッド・マンション・パーラー(Haunted Mansion Parlor)」です。もうこの名前を聞いてどういうコンセプトかわかった方も多いと思いますが、そうです、あの世界のディズニーパークでも人気のゴーストたちが主役のアトラクション「ホーンテッド・マンション」イメージのバーです。




2023年には映画も公開されていましたね。中は薄暗い感じで、内装も世界のパークのホーンテッド・マンションのデザインで見たことある!というものも多いそうです。また、アトラクションのイメージのドリンクも色々と用意されるそうで、黒や紫のダークカラーなものもあるようです。ノンアルコールメニューもあるみたいなのでありがたいです。

このバーの面白いところが、このバー独特のストーリーが考えられていることです。オリジナルなストーリーで不気味な雰囲気が楽しめるのはディズニーパークファンの皆さんにはたまらないですね。

このバーの他には、ファインダイニングの「パロ・ステーキハウス(PALO Steakhouse)」と「アンシャンテ(Enchante)」の間にある映画「美女と野獣(Beauty and the Beast)」がコンセプトの「ザ・ローズ(The Rose)」というラウンジもあります。レストランでディナーを楽しむ前や後にゆっくりお酒やスナックを楽しむのに良さそうですよ!

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル