「長野久義への声援」と「丸佳浩への罵声」ネットの反応は正反対
「長野久義への声援」と「丸佳浩への罵声」ネットの反応は正反対
  1月7日、巨人がFAで獲得した丸佳浩外野手の人的補償として、広島に長野久義外野手が移籍することが発表された。 「巨人では最高のチームメイトに恵まれ、球団スタッフ、フロントのみなさんの支えのおかげでここまで頑張ることが...

NPBサイトより

 

 1月7日、巨人がFAで獲得した丸佳浩外野手の人的補償として、広島に長野久義外野手が移籍することが発表された。

 

「巨人では最高のチームメイトに恵まれ、球団スタッフ、フロントのみなさんの支えのおかげでここまで頑張ることができました」

 

 巨人のウェブサイトにこんなコメントを出した長野。9年間、主力として巨人を支え続けた選手の突然の別れに、ファンはツイッター上で怒りをにじませている。

 

 

「プロテクトリスト見直せ巨人さんよ。ファンの期待もクソもねーって。。長野選手どこに行っても応援します!」

 

「本当に巨人のフロント陣クソ過ぎる」

 

「巨人もアホやなさっさと潰れろクソ球団」

 

 と、長野を切った巨人のフロントに対して怒りが収まらない様子。

 

 長野の移籍の発端は、2018年11月、FAでカープから丸佳浩が巨人に5年推定35億円で移籍したのが原因。丸の移籍に対して、カープファンはツイッター上で、今回の巨人ファンとは真逆の反応を見せていた。

 

「クソ丸、いちいち言い訳すんなや。金が欲しいけーゴミ球団に言ったのは皆わかっとるわーや。金の亡者ゴミ丸」

 

「もう二度と広島の地を踏むな!クソ原のコメントもムカつく!」

 

「丸佳浩さんにはガッカリさせられました。カープでも億もらえるやん。ファンを馬鹿にすんな」

 

 さらに、丸のユニフォームの背番号にガムテープで「金」の文字を書いた写真をアップしたり、フリマアプリ大手メルカリで「赤い雑巾 年末の大掃除にどうぞ」と丸のユニフォームを売るなど、ファンの怒りは爆発。

 

 実は、カープファンの怒りにはワケがある。1999年、当時、広島の主力として活躍していた江藤智がFAで巨人入りしたのだ。お金のない球団で活躍した選手を巨人がFAで取るという構図に、このときもファンは怒りを見せた。

 

「巨人移籍が決まってからは、無言電話の雨あられ。多い日は30件くらいありました。“巨人に行ったら、お前ら家族みんな不幸になるぞ”という不幸の手紙も届きました。球団には、カミソリの刃まで届いたらしいです」

 

『週刊新潮』2019年1月3、10日号で丸の父が語るなど、カープファンの怒りは家族にまで及んでいる様子。

 

 来シーズンのカープ対巨人は、「カープを裏切った丸」と「巨人から裏切られた長野」という、ファンにとって映画さながらの愛憎劇になるに違いない。

(更新日:2019年1月11日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(スポーツ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME