top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

片寄涼太「いろいろな可能性を模索していきたい」 20代最後、そして30代に向けてのこれから【インタビュー】

エンタメOVO

 20代を振り返ると、20代ではなかなか経験できないようなことを体験させていただいたり、さまざまな景色を見させていただいたというのが一番にあります。予想していた以上のいろいろな瞬間に出会えた本当に恵まれた20代でした。特に20代で印象に残っていることを挙げるとすれば、グループとしても2年間ドームツアーをやらせてもらったのは、なかなかないことだったと思っています。それと、個人的にも中国大陸での仕事が増えて、また違う国で僕のことを知ってくれるという方が増えたのも想像以上のことでした。

ー30代に向けてどう考えていますか。

 自分が表に立って、グループやアーティストとして色々な音楽とかを表現していくことはもちろんですが、20代の中でもやらせてもらいましたが、本を出させてもらえたりとか、そういう自分が表に出てなくてもできることとかも色々あるだろうなと考えています。自分がこれからまた30代で積み上げていくものの中で、そういういろんな可能性を模索していけたらいいなと思っています。もちろん表に出たくないという意味ではないですよ(笑)。自分が出ながらも、プロデュース業だったりとか、作品を書いてみたりとかいろんなことができるような気はしているので、そういうものも積み上げていくような30代を今は想像しています。

ー本作でEXILE HIROさんが企画・プロデュースを務めているようなことも?

 そこまで大きなものじゃなくてもいいんですが、自分がお芝居の経験をしてきたからこそ脚本を書いてみるとか面白いかもしれないですし、そういういろんなことができたらいいなと思っています。

ー最後に本作へかける意気込みをお願いします。

 2024年という新しい年が始まって、新しいことを経験させてもらえるというのはめちゃくちゃありがたいと感じています。この経験を経て、また自分のこの先をより切り開くような、そんな気持ちで臨めたらいいなと思っています。

(取材・文・写真/櫻井宏充)

広告の後にも続きます

 舞台「HiGH&LOW THE 戦国」は、2024年1月29日~2月25日に都内・THEATER MILANO-Zaで上演。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル