top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【実践している節約方法と効果】節約効果が実感できる方法の1位は?

マイナビウーマン

モデル百貨は「MoneyGeek」にて、実践している節約方法と節約効果の実感について調査を実施しました。

食料品の値上がりや光熱費の高騰など、物価の上昇により家計に大きな影響が出ています。そこで今回、20代以上の男女1,010人にアンケートを実施。実際に試したことがある節約方法や、本当に効果があった方法などを聞きました。

調査結果は、家族で暮らしている場合と一人暮らしとで、節約している項目などついて、違いを比較しています。

■効果を感じられる節約方法と感じられない節約方法のランキング

アンケートの結果、効果が感じられる節約方法の1位は「できるだけ自炊する」でした。

広告の後にも続きます

逆に、効果が感じられない方法の1位は「意識してポイントを貯めるようにする」、いわゆる「ポイ活」でした。

しかし結果をよく見ると、「自炊」は「効果がある」の1位であると同時に「効果がない」の5位に、「ポイ活」は「効果がない」の1位と「効果がある」の5位でした。

「ポイ活」は「実践したことがある節約方法」の1位にランクイン。また、節約に関する自由記入式のコメントでも「ポイ活」について言及している人が多く、うまくいっているにしろいっていないにしろ、注目の節約方法であることがうかがえました。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル