top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【元CAの体験談】ホーチミンを楽しむアイデア~頑張っている自分にご褒美を!~

YOKKA

フランス領だった時代があり、ヨーロッパのようなロマンチックな雰囲気とベトナム独自のエキゾチックな雰囲気をあわせもつホーチミン。ベトナムは美食の国としても知られているように、美味しいものもたくさんあります。

また、日本よりも物価が安いため、買い物やネイル、スパ、マッサージなどのセルフケアもとても気軽にできます。バイクが行きかうので道路を渡るのには少し慣れが必要ですが、街の人はとても親切で優しいです。

以前CAとしてベトナムに何度も行っていた筆者が、リアルなホーチミンでの1日の過ごし方をご紹介します。1人旅や女子旅など、ホーチミン旅行の参考にしてみてください。

日頃頑張っている自分にご褒美タイム

この円安時代でも物価が日本より安いベトナムは観光客にはとてもありがたい国。日本より格段に料金が安いことを利用して、思いっきり自分を甘やかすのはいかがでしょうか。

美味しいバインミーでエネルギーチャージ

朝ご飯にはバインミーがおすすめ。 本場ベトナムのバインミーは絶品 です!さらにパンの種類から具材、おかず系、おやつ系まで種類も様々。米粉パンのしっとり、もっちりしたバインミーは筆者のお気に入りです。カフェやレストランに入って食べるのもよいですが、テイクアウトができるお店もたくさんあります。バインミーはお腹にずっしりと溜るので、エネルギーをしっかり補給できますよ。種類も豊富なので、お気に入りのひとつを見つけてみてください。

広告の後にも続きます

朝からバインミーが買えて美味しいおすすめのお店は、大人気の Banh Mi Bay Ho です。 早朝からオープンしている ので早起きして行動開始したいときにもぴったりです。なにより非常に人気のお店でいつも行列ができているので、その後の時間も有意義に過ごすなら早く行くことをおすすめします!お値段は、具がぎっしり入っている全部乗せのバインミーで、日本円で130円(2023年11月18日現在)ほどと驚きのコスパです。

デザートドリンクをテイクアウト

バインミーの朝ご飯でお腹を満たしたら、次にドリンクを購入します。筆者はタピオカミルクティーや、日本では飲めない デザートドリンク を癒しスポットのお供に買っていました。ベトナムは年中暑いので、冷たくて甘いデザートドリンクが人気です。

おすすめは Sharetea という人気のチェーン店の、 牛乳とタロイモのドリンク です。日本円にして300円ちょっとですが(2023年11月18日現在)、芋なので結構お腹にたまります。サツマイモのジェラートを飲んでいるような感覚です。

朝食後にそんなの飲めない!という方は、タピオカミルクティーやベトナムフルーツを使ったスムージー、ベトナムコーヒーでもいいので、ドリンクを買って次のスポットに行くことをおすすめします。

https://www.1992sharetea.com/

ベトナムでネイル!

Photo by Pixabay
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル