top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

「オトサツ2」“透”栁俊太郎の不注意で子どもがICUに 「マジで夫を抹殺したくなった」「嫁がこのドラマを見ていて怖い」

エンタメOVO

 高梨臨が主演するドラマ「夫を社会的に抹殺する5つの方法 Season2」(テレ東ほか)の第2話が16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、馬場ふみかと野村周平をメインキャストに2023年1月期に放送され、見逃し配信の再生数(1週間)が全話100万回(※ビデオリサーチ社調べ)を超えるなど、話題を集めた衝撃作の第2弾。

 舞台は別の家庭へ…ひそかに漫画家を目指す専業主婦・日野美咲(高梨)が、モラハラ夫・透(栁俊太郎)を社会的な復讐(ふくしゅう)で追い詰めていくサスペンス。

 透の不注意で、息子の優斗がアナフィラキシーを起こした際に、透は美咲に対して声を荒げる。しかし、翌日からは何もなかったかのように笑顔で過ごす透に、美咲は違和感を覚えていく。

 そんな中、義母の真澄美(藤田朋子)から、優斗の急変の際に家を空けていたことを責められる。

広告の後にも続きます

 ある日、帰宅途中に透から電話が。電話口から聞こえてきたのは「優斗が…」という言葉と救急車のサイレンで…。

 ラストでは、透の不注意から優斗が病院に運ばれ、ICUで治療を受ける展開に。美咲は透に「今日は俺が見るって言ったよね? どうせちゃんと見ていなかった。いい加減にして!」と声を荒げ、泣き崩れた。

 放送終了後、SNS上には、「今週もつらかったけれど面白かった。いよいよ来週は復讐開始だな」「2話を見て、ストレスがヤバイ。マジで夫を抹殺したくなった」「それにしても栁俊太郎はムカつく旦那だ。イライラしまくった」などの感想が投稿された。

 このほか、「下手なホラー映画より、男女や家庭のドロドロの方がよっぽど怖い」「今回の義母は、自分の息子の失態は攻めないパターンだね」「嫁がこのドラマを見ていて怖い」「不満があるならため込まないで、ちゃんと素直に言ってくれる人がいいなと思った」といった声も寄せられた。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル