top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

高良健吾、田原俊彦の娘・可南子との熱愛報道に「女性の好みがわかってきた」の指摘

アサジョ

 田原俊彦の長女でタレントの田原可南子との熱愛が報じられた高良健吾に「女性の好みがわかってきた」と指摘する声があがっているようだ。

 高良は2008年公開の映画「蛇にピアス」で共演した吉高由里子、2010年公開の映画「ソラニン」で共演し、「中学2年生の頃から好きだった」と明かした宮崎あおい、2013年放送のドラマ「ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~」(NHK)で共演し、同ドラマの取材会で「やっぱりかわいいっす」「前から気になっていたし、ずっと見ていた」と明かした橋本愛など、熱愛を噂されたお相手は少なくない。しかし、2人でいるところを写真に撮られたのは、モデルで女優の野崎萌香と2015年放送のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で夫婦役を演じた黒島結菜だけだ。

「ネット上には、野崎、黒島、田原には共通点があると指摘する声があり、さらには『高良さんは鼻筋の通った素朴なイメージがある女性が好みですよね』『高良健吾みたいな整った濃い顔の人って薄くてファニーな顔立ちが好みだよね。野崎萌香、黒島結菜、田原可南子のほかにも中学生の頃から宮崎あおいが好きだったって言ってたし』『高良健吾は自分とは真逆の薄いファニーフェイス好きだよね』といった声が目立っています」(女性誌記者)

 高良は恋人に自分にはないものを求めたくなるタイプなのかも。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル