top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【東京】品川神社と蛇窪神社|龍様と蛇様に金運アップを祈願する!

YOKKA

2024年は辰年ですね!十二支の中で龍は唯一空想の生き物ですが、中国では古来より縁起ものとされてきました。権力の象徴ともいわれ、「強運」や「お金に困らない」という言い伝えもあるとか。

また、昔から蛇は金運をアップさせるアイテムとされていますが、中でも白蛇は神の使いなどともいわれやはり縁起物。どちらにしても強力なパワーを感じさせる龍と蛇のパワーにあやかり、幸運や金運を授かりたいですね!

さあ、思い立ったが吉日です!金運アップを祈願しに今度の休日気軽にお出かけしてみませんか?

こんな鳥居みたことない!見どころ満載な品川神社

東京都品川区にある品川神社は、JR品川駅からも歩いて行けますが、京浜急行に乗れば新馬場駅北口から徒歩1分のところにあります。駅のすぐ前にあるため電車の中からも品川神社が見えますよ。

品川神社は平安時代末期の文治3年(1187)に源頼朝公が海上交通安全と祈願成就を祈られたことを創始としています。主祭神は天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)と宇賀之売命(うがのめのみこと)、素盞嗚尊(すさのおのみこと)です。

広告の後にも続きます

現在のご利益としては金運アップで有名な神社ですが、その他にもこの神社には見どころがたくさんあります。

まずは入り口である鳥居から目を引きます。こんなに立派な龍が巻きついているのです!

Photo by mochimochi+

このような鳥居を「双龍鳥居」や「昇龍降龍の鳥居」といいますが、東京三鳥居といわれている神社があり、品川神社以外の2か所は以下の通りです。

  • 馬橋稲荷神社(東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-4-4)
  • 宿鳳山高円寺境内の稲荷社の石鳥居(東京都杉並区高円寺南4-18-11)

昇龍にさわるとご利益がある!と聞いていたので、挑戦しましたが、品川神社の龍はかなり高いところに位置していたため手が届きませんでした。しかし鳥居のこの迫力だけでも品川神社のただものではないパワーを感じさせます。

こんなところに富士塚の入り口が?

さて、53段の石段を登り始めると、中腹左側にまた鳥居があるのを見つけました。近寄ってのぞいてみたところどうやらここが富士塚である品川富士の入口のようです。さらに気になったのは「猿田彦神社」という文字!

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル