top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

遠藤憲一、あの番組のナレーションを担当していることに驚きの声

アサジョ

 1月8日放送の「ぽかぽか」(フジテレビ系)に生出演した遠藤憲一が「IPPONグランプリ」(フジテレビ系)でおなじみの「イッポーン!」の声を担当していると話したことが注目がされているようだ。

 ゲストに対する「〇〇っぽい」をネタにトークを展開する「ぽいぽいトーク」のコーナーで、番組アシスタントの神田愛花から「『IPPONグランプリ』をテレビで見ながら“イッポーン!”と言っているっぽい」と指摘された遠藤は「言っていいと思うけど、“イッポーン!”は俺の声です」と発言。さらに「あんまり言ってないです。番組のクレジットにも(名前を)出していないので。“イッポーン!”は俺です」と説明したため、スタジオの観客席からは驚きの声と拍手が起きた。しかしネット上では「エンケンさんは2013年11月16日にX(当時はツイッター)でイッポーン!の声は自分だって明かしてるよ」「遠藤さんのウィキぺディア『俳優以外の活動』という項目に『「IPPONグランプリ」ではナレーションのほか、一本決まった際の「イッポーン!」の声を担当している』って書いてあるのに知らない人が多そうなことにビックリ」といった「周知の事実ではなかったのか?」と驚く声があがっている。

「遠藤に興味を持ってわざわざXやウィキペディアを見なければ知り得ない情報ですから、驚きの声をあげている人のほうが多そうです」(女性誌記者)

「もういいんじゃない? 隠しといて何も得することないから」「決勝に残った人たちの振りのコメントも毎回毎回やっています。紹介のコメントを毎回録音しています」と詳細まで説明した遠藤。「IPPONグランプリ」スタッフ側から「しゃべりすぎ!」なんて注意されそう!?

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル