top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

「オトサツ2」“美咲”高梨臨が“モラハラ夫”柳俊太郎を制裁 「初回から不穏」「1話から夫の嫌な具合が出ていて良い」

エンタメOVO

 高梨臨が主演するドラマ「夫を社会的に抹殺する5つの方法 Season2」(テレビ東京系)の第1話が10日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、馬場ふみかと野村周平をメインキャストに2023年1月期に放送され、見逃し配信の再生数(1週間)が全話100万回(※ビデオリサーチ社調べ)を超えるなど、話題を集めた衝撃作の第2弾。

 舞台は別の家庭へ…ひそかに漫画家を目指す専業主婦・日野美咲(高梨)が、モラハラ夫・透(柳俊太郎)を社会的な復讐(ふくしゅう)で追い詰めていくサスペンス。

 漫画家を目指していた日野美咲は、敏腕マンガ編集者の夫・透と5歳の息子・優斗と3人で幸せに暮らしていた。重度のアレルギーを抱えた優斗の子育てに日々、奮闘する美咲。

 ある日、美咲は透に優斗を任せ、ふと外出先から見守りアプリを見ると、優斗が胸を押さえて苦しみ悶えていた。近くにいる透は慌てるばかりで何もできない。慌てて帰宅した美咲は、透から発せられた思いがけない一言に驚愕(きょうがく)する…。

広告の後にも続きます

 本作の放送がスタートすると、SNS上には、「まさかのSeason2がスタート!」「まさかの続編。今回はどんな風に夫を苦しめていくのかが楽しみ」「続編うれしい。Season1と同じ結末ということはないだろうから、展開が楽しみ」などのコメントが投稿された。

 美咲とモラハラ夫・透の夫婦間の様子が描かれると、「初回から不穏で引き込まれた」「DVの次はモラルなし夫か」「1話から夫の嫌な具合が出ていて良い。早く抹殺されてほしい」「柳俊太郎は何かを隠している色気があるし、妻・高梨臨はお母さん感と色気のバランスがいい」「安定感がある高梨臨と、2クール連続メインキャストの柳俊太郎の組み合わせが最高」といった声が寄せられた。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル