top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

あのちゃん「SASUKE」で脅威の身体能力発揮も実は致命的に弱かった「アノ部分」

アサ芸プラス

 今年最もブレイクしたタレントと言える「あの」が2023年12月28日の「SASUKE2023」(TBS)に出演し注目を浴びた。

 不思議ちゃんキャラクターで通す彼女はスポーツが得意に見えないことから、放送前にはファンから「ちゃんとできるのか?」「ケガしないのか心配」と不安の声が上がっていた。

 しかし恐る恐るスタートしたように見えたが、両サイドに斜めに立てられた足場を飛び移り進むクワッドステップスを順調にクリアすると、丸太上り&下りのローリングヒルを慎重に越えていく。難しいと思われたシルクスライダー(ぶら下がった布を掴んで滑走)に成功した瞬間は、ベテランの選手や観客から拍手が起きた。

 次はポールを避けながら飛び石状に配置された足場を進む、フィッシュボーン。タイミングを知らないとクリアできず、初めて挑戦する選手を何人も落としてきた問題のエリアだ。あのは常連の女性挑戦者と事前に練習し、渡るタイミングとペースをマスターしてきたという。その成果か時間はかかったものの見事にクリア。だが、ここでタイムアップ。挑戦は失敗に終わったが、初出場とは思えない大健闘を見せた。

 この結果を受けて、SNSには「あのちゃんの身体能力高いな」「思っていたよりはるかに動けていた」と絶賛の声が上がったのだが、

広告の後にも続きます

「あのちゃんが意外に運動神経が良いのはファンの間で有名な話。ただ、本人もラジオ番組で明かしていましたが、恐ろしく体幹が弱く、小さい頃からよく転んでいたといいます」(芸能ライター)

 体幹を鍛えて次回もぜひ挑戦してほしいものだ。

(鈴木誠)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル