top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

町田啓太「20歳の頃はバカみたいにがむしゃらだった」若者へメッセージを語る、スペシャルインタビューを公開

フィールドキャスター





町田啓太さんが出演する、サッポロビール「サッポロ生ビール黒ラベル」のスペシャルインタビュー企画「#20歳の自分へ」が、黒ラベルの会員サイト「CLUB黒ラベル」にて12月26日に公開。



この企画は、自身の20歳の頃を振り返りながら、現代の若者へ伝えたいメッセージを語ったスペシャルインタビューです。



町田さんはインタビューにて「20歳の頃を振り返ってみて、どのような20歳でしたか?どのような年でしたか?」と問われると、「もうバカみたいにがむしゃらでした。分岐点となった年だなってすごく思いますし。ダンスで挫折をしたんですけど、その分俳優としてのチャンスといいますか、夢っていうのが広がったし、いかに掴んだものを離さないように、もっともっと自分が思い描いているところに行けるようにって、本当にがむしゃらだったなって思います。」と語りました。


 
   

ランキング(動画)

ジャンル