top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

猫が心から『嬉しい♡』と思っているときの仕草5選 たくさん見られたら、愛猫との絆が深まるかも?

ねこちゃんホンポ

猫が心から「嬉しい♡」と思っているときの仕草

一見クールに見られがちな猫の表情から、その気持ちを理解することはなかなか難しい場合もあります。

しかし実は、心の中では「嬉しい♡」と感じているときは、思わず仕草にその気持ちがあらわれてしまっているようです。

そこで今回は、猫が心から「嬉しい♡」と思っているときの仕草について解説します。ぜひ愛猫の仕草を確認してみてくださいね。

1.ジッと見つめる

猫は嬉しい出来事があると、飼い主さんの様子に目をそらさず見つめることがあります。

新しいおもちゃを見た時やご飯を用意している時など、チャンスを逃さないように意識を集中させています。

広告の後にも続きます

嬉しい気持ちをあらわしているかと思うと、心なしか猫の表情は変わらなくても「ワクワク」しているようにも見えてきますね。

2.顔をこすりつける

猫は気持ちが高ぶると、人や近くにある物に顔をこすりつけて嬉しい気持ちを表現します。

これは縄張りを主張するマーキング行為でもありますが、同時に猫が信頼している人と所有物に対する愛情を示す行動でもあるのです。

大好きな気持ちが強くなると、独占欲から顔をこすりつけてアピールしようとします。

3.尻尾を垂直に立てる

猫の気持ちを確認したいと思ったとき、感情が表れやすい尻尾の動きを見てみましょう。

尾の先が上向きになり、ピンッと垂直に尻尾を立てていたら猫が嬉しい気持ちを表している証です。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル