top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

水浴び後の文鳥を撮影したら? 現れた『あのキャラクター』に「すげぇ!」「恐るべし」

grape [グレイプ]

ペットは飼い主にとって家族と同じような存在。

「うちの子のかわいい姿を写真におさめたい」と、日々熱心にカメラを向ける飼い主は少なくないでしょう。

文鳥の、ぶん様と暮らす飼い主(@bunch004)さんが、X(Twitter)に投稿した1枚が話題です。

文鳥を正面から撮影したら?「なんだこれは」

ある日、水浴び後のぶん様の姿を撮影したという、飼い主さん。

水を浴びてさっぱりとした、愛らしい姿が見られると思いきや、かわいい姿とはかけ離れた『あるキャラクター』が写っていたのです…。

広告の後にも続きます

それは…漫画『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズに登場する、目玉おやじ!

飼い主さんいわく、水浴び後のぶん様が、ドリルのようにブルブルと体を震わせる、通称『文鳥ドリル』をした瞬間を撮影したところ、このように写ったのだとか。

白い円の中にできた赤い円の残像、そして足が生えた姿は、たしかに目玉おやじを連想させますね…。

ちなみに、普段の文鳥らしいぶん様の姿がこちら。

淡いピンク色のくちばしと、白・黒・グレーの毛のコントラストが美しく、とってもキュートです!

美しい色合いの体だからこそ、見事な目玉おやじが誕生したのかもしれませんね。

投稿には、6万件を超える『いいね』が付き、「すげぇ!恐るべし文鳥」「何か分かるまで、時間がかかりました」「見事な目玉おやじ…」といった声が相次ぎました。

ぶん様の何気ない仕草によって生まれた『もう一つの姿』。

文鳥が持つ意外な可能性に、多くの人が驚かされたようです!


[文・構成/grape編集部]

出典 @bunch004
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル