top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

ふわふわの卵焼きを作るには『アレ』を入れるだけ 「ウソみたい」「天才」

grape [グレイプ]

朝ご飯の定番ともいえる卵焼きは、簡単そうに見えて意外と難しい料理です。焦がさずに焼けたとしても、もう少しふわふわにしたかったのに…と満足できないこともあるでしょう。

卵焼きを作るコツはインターネットや料理本で調べることができますが、とにかく簡単で手軽な方法を知りたいと思いませんか。

ごま油をはじめとした食品ごまを製造・販売する「かどや」のWebサイトでは、かどや製品を使った卵焼きのコツを紹介しています。

卵液にごま油をプラス!

香りや風味付けに使われるイメージのあるごま油ですが、実は焼き物の色つやとおいしさをアップさせる効果もあります。また、日にちのたった干物なども、ごま油を塗るとふっくら仕上がるというから驚きです。

<ふわふわの卵焼き>

溶き卵にごま油を少々加えてから焼くと、ふわふわの卵焼きになります。

かどや ーより引用

卵焼きに関しては、卵液に少量のごま油を加えることでふわふわになります。これなら卵焼きが苦手という人でも、チャレンジしやすいのではないでしょうか。

広告の後にも続きます

かどやがおすすめする、卵焼きの作り方を見てみましょう。

材料(4人ぶん)

・卵…4個

・塩、こしょう…それぞれ適量

・かどやの太白ごま油…小さじ4

・お好みのグリーンサラダ

1.ボウルに卵を割り入れ、塩とこしょうを入れて卵を溶きほぐす。

2.かどやの太白ごま油を入れて、さらに混ぜる。

3.フッ素樹脂加工などのフライパンを火にかけ、卵液を入れる。菜箸で全体を大きく混ぜながら、広げていく。

4.卵の表面が乾く前にフライパンの奥(自分と反対側)に寄せ、フライパンの縁で形を作りながら焼き固める。菜箸ではなく、フライ返しを使って半分に折りたたんでも構いません。

5.フライパンをひっくり返すようにして、お皿にのせる。お好みでグリーンサラダを飾って完成。

ごま油を使ったふわふわの卵焼きは、朝ごはんだけでなくお酒のおつまみにもぴったりです。10分ほどでできあがるので、ぜひ試してみてください。

フライパンにごま油を引いてもよし!

ふわふわ卵焼きのレシピは『かどやの太白ごま油』を使いましたが、家にあるごま油は「茶色のごま油」という人もいるでしょう。

『かどやの太白ごま油』は、茶色の『かどやの純正ごま油』に比べ焙煎や香りが少なく、どのような料理にも合うことが特徴です。

ごま油の香ばしい香りが欲しいという場合は、茶色の『かどやの純正ごま油』を使ってみましょう。サラダ油を使った卵焼きとはひと味違う、風味豊かな卵焼きに変身します。

ごま油を使ったさまざまな料理のコツを知りたいという人は、ぜひかどやのWebサイトをチェックしてください。


[文・構成/grape編集部]

出典 かどや
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル