top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

<ロング>「美容液1本分」レインボー池田が手掛けるシートマスクに絶賛の声

フィールドキャスター





12月11日、お笑いコンビ「レインボー」の池田直人さんが、自身が手掛けるビューティブランド「makeumor(メキュモア)」のブランドローンチ及び新商品発表会に登場しました。



「レインボー」は、公式YouTube チャンネル「レインボーコントチャンネル」の登録者数114万人を誇る人気お笑い芸人です。
池田さんは、仕事で女装をするうちにメイクが好きになったそう。メイクアップアドバイザーの資格を取り、日本化粧品検定1級に合格。YouTube チャンネル「レインボー池田直人の美しちゃんねる」をはじめ、美容メディアにて自身の美容のこだわりを発信するなど、ビューティ領域において活動の幅を広げています。



「makeumor」は、そんな彼が自身のお笑いライブ中でも使用できるアイテムを創りたい、メイクを通して皆様の毎日を楽しくしたい、という想いのもとつくられたブランド。



池田さんは「自分からコスメブランドを立ち上げたいと思って。吉本の社員さんに話したのが2年半前で…。そこから動き出して、自分で一緒に協力してつくってくれる会社を探しまして。8社くらい、コスメを出させていただけませんかって。」と、熱い思いを語りました。
商品がつくられている韓国に視察に行き、1年やり取りしていた開発担当者の人と初めて会った時には、感極まって大号泣したとのこと。



このたび発表された商品は、2種類。
日中の紫外線から守りつつ、潤いを保つ日中美容液「syabaan(シャバーン)」と、夜間にコンディションを整えるシートマスク「churuun(チュルーン)」が紹介されました。



イベントには美容家の君島十和子さんも出席し、「churuun」を使ってみた感想として「1袋に30mL入っているんですよ、美容成分が。普通デパートで売っている美容液とかも、30mL入りを1カ月とかで使うんです。それが一袋に全部入っていて、全身いけました!全身うるうるになりました。」と大絶賛。



商品は、12月19日に公式サイトにて発売。12月12日には、東京・原宿にて先行販売POP UPイベントが開催されています。


 
   

ランキング(動画)

ジャンル