top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

エルヴィス・プレスリー元妻の半生を描いたソフィア・コッポラ監督最新作、4月公開!

シネマトゥデイ

『プリシラ(原題) / Priscilla』より – (C)The Apartment S.r.l All Rights Reserved 2023

 『ヴァージン・スーサイズ』や『マリー・アントワネット』などのソフィア・コッポラ監督が、エルヴィス・プレスリーの元妻プリシラ・プレスリーの半生を描いた新作映画『プリシラ(原題) / Priscilla』が、2024年4月に公開されることが決まった。

 本作は、プリシラが1985年に出版した回顧録「私のエルヴィス」を読み、彼女の生き方に感銘を受けたコッポラ監督が自ら脚色し映画化。スーパー・スターのエルヴィスと恋に落ちた運命的な出会いから、結婚、出産、そして別れまで、彼の人生へと足を踏み入れた波瀾万丈な結婚生活を描く。

 プリシラには、『パシフィック・リム:アップライジング』のケイリー・スピーニーがふんし、第80回ベネチア国際映画祭で最優秀女優賞を獲得。エルヴィスは、ドラマ「ユーフォリア/EUPHORIA」などのジェイコブ・エローディが演じている。また、音楽をコッポラ監督の夫のロックバンド、フェニックスが手掛けている。(高橋理久)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル