top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

『BTTF』のドク役 名セリフを生披露 『東京コミコン2023』

フィールドキャスター





日米の映画や漫画、ゲームなどを扱ったポップカルチャーの祭典『東京コミコン2023』が開催。



観客たちから「ドクー!」という呼びかけで登場したのは、『バック・トゥー・ザ・フューチャー(BTTF)』のドク役で知られる、クリストファー・ロイドさん。



大きな拍手が響く中、「グッドモーニング」とあいさつしました。



『BTTF』のパート1が公開されたのは、今から38年前。
撮影当時のことで、今でも印象に残っているエピソードについて聞くと「映画の音楽を担当していた作曲家が『何なんだこれ?こんな作品が成功するのか?』と言っていた。もちろん良い作品になることを願っていたが、ここまで良いのものになるとは思っていなかった」と振り返りました。



今回に限らず、日本には何度も訪れているという、クリストファーさん。
日本で印象に残っているエピソードは「CM撮影の時に来たことがあったが、その時にローラーコースターのグルンと回転するものに乗った。あまりワクワクする感じではなかったが『ここに来たし、仕事しなきゃ』という気持ちでやった」と語りました。



『BTTF3』のドクがマーティンにかけた、名セリフを求めると「Your future is whatever you make it, so make it a good one.(君の未来はなんであれ、君が作るものだ。だから良いものにしてくれ)」を生披露。



さらに、BTTTFに関わった人へ「プロデューサーや脚本を書いてくれた人たちのおかげである。それがこのシリーズの人気を支えている。そして主演のマイケル・J・フォックスを尊敬している。人としても素晴らしく、勇気もありユーモアもある。彼は宝だ」との感謝の意を述べました。



関西での同イベント『大阪コミコン2024』は、2024年5月3日(祝・金)〜5月5日(日)で開催予定。


 
   

ランキング(動画)

ジャンル