top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

人気カレー店『カレーノトリコ』の類似店『カレーの虜』がオープンした問題 / 印度カリー子さんと店主が対面

ガジェット通信

東京・神田で人気のカレー店として営業を続けている『カレーノトリコ』(東京都千代田区神田鍛冶町3-5)。多くのカレーファンが訪れ、行列ができるほどの人気店である。

『カレーノトリコ』の類似店『カレーの虜』がオープン

そんな『カレーノトリコ』に災難がふりかかった。同じ神田に『カレーの虜』(東京都千代田区鍛冶町2-9-5-B1)というカレー店がオープンしたのである。この出来事はすぐに問題視され、『カレーノトリコ』は憤慨。自身の公式X(旧Twitter)で苦言を呈した。

カレーは『一期屋』という居酒屋から配達

『カレーノトリコ』の類似店『カレーの虜』。いったい誰が開業したのか。記者が調べていくと、『カレーの虜』はウーバーイーツ専門のカレー店であり、神田駅前の『一期屋』という居酒屋から配達されていることが判明した。

実際に行って店員に話を聞いてみると、確かに『カレーの虜』であるとのこと。『カレーノトリコ』に関して聞いてみると「あっちとはまったくの別物です」とのことだった。『カレーノトリコ』が存在することを知りながら『カレーの虜』を営業していたことが確定した。

印度カリー子さんを広告塔として起用

広告の後にも続きます

『カレーの虜』の公式サイトが発見された。そこには、カレー好きとして知られている印度カリー子さんと、人気タレントの岸明日香さんの画像が掲載されていた。

ふたりは『カレーの虜』の広告塔として掲載されており、『カレーの虜』のカレーは、そのふたりが開発したものであることも判明した。

<ここまでのこと>
神田に人気カレー店『カレーノトリコ』がある
神田に類似カレー店『カレーの虜』がオープンする
『カレーの虜』のカレーは居酒屋『一期屋』から配達されている
『カレーの虜』は『カレーノトリコ』の存在を知りながら営業
『カレーの虜』の広告塔として印度カリー子さんと岸明日香さんが使われている

この時点で『カレーの虜』から直接的な連絡も謝罪もない

『カレーノトリコ』の店主によると、『カレーの虜』から、いっさい連絡も謝罪もないという。そんななか、突如として『カレーの虜』が営業を取り止め、さらに公式サイトに謝罪文を掲載した。謝罪文はふたつあり、時間差で公開された。

<カレーの虜の謝罪文1>

「関係者の皆様、お詫び申し上げます

カレーノトリコ様
印度カリー子様
岸明日香様

この度、当店(カレーの虜)が無許可で「名称」並びに「肖像権」を使用し、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

「カレーノトリコ様と類似店舗名で営業していたこと」
「印度カリー子様と岸明日香様に許可なく名前や写真を使用していたこと」

当店の勝手な行動により、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けして猛省しております。この件での責任は全て当店にありますので、本日をもって「カレーの虜」の運営を終了いたします。この度は関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。

カレーの虜」

<カレーの虜の謝罪文2>

「関係者の皆様 この度、当店が開設する店舗について「カレーノトリコ」様と類似する名称を使用したこと、当店で提供する商品の関係者の「名称」及び「肖像権」を許可なく使用したことについて、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。当店の勝手な行動により、関係者の皆様や多くのカレーファンの方々に多大なご迷惑やご心配をおかけしたことを猛省しております。また、一部の記事や投稿において、当店の運営者が一期屋様やバズレシピストア様であるかのような内容が拡散しておりますが、当店がバズレシピストア様から商品を購入し、一期屋様の場所をお借りして調理して販売する形態をとっていたものであり、バズレシピストア様や一期屋様が当店の運営をしていた事実はありません。両社にもご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ありません。この件での責任は全て当店にありますので、2023年11月3日をもって当店を閉店いたしました。2023年10月27日に開店してから営業日にして2日間という短い期間ではありましたが、当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。ご迷惑をおかけしました皆様には重ねてお詫び申し上げます」

『カレーノトリコ』店主のフラストレーションが溜まる

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル