top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

警視庁が教える『ハサミなしでビニール紐を切る方法』に反響 「知らなかった」

grape [グレイプ]

古紙や要らないダンボールなどを束ねる時に、よく使うビニール紐。

日常で使う場面は意外と多く、キャンプや災害時でも何かと活躍するため、持っているという人は少なくないでしょう。

警視庁警備部災害対策課のX(Twitter)アカウントは、ビニール紐に関するライフハックを紹介。

ビニール紐をハサミなしで切る方法を、動画にして公開しました。

ビニール紐はハサミなしで切れる!

ビニール紐は、必要な長さを切り取って使うため、ハサミなどがあると便利。

広告の後にも続きます

しかし災害時などには、すぐに用意できないこともあるかもしれません。

そんな時は、自分の両手足を使えば、簡単にビニール紐を切ることができます。

まず切りたい場所を決め、その箇所が中央になるように、紐の両端を足で押さえましょう。

余った紐の末端を下から通し、切りたい場所に交差させ、真上方向にピンと張りながら、動画のように摩擦を起こすと簡単に切れます!

筆者も室内で挑戦。足元がすべるような環境だと難しいですが、しっかり固定できれば、数回擦るだけで簡単に切れました。

摩擦で切ったビニール紐

同アカウントの投稿には、「これは便利」「知らなかった」などのコメントが寄せられています。

・ハサミがすぐ用意できない時って意外とありますよね。防災時じゃなくても、覚えておくと便利そう!

・これやって「ハサミなしで切れたよ」って家族にドヤ顔してみようかな。

・知らなかった!これは便利ですね。

・もう「お父さん、ハサミ持ってきてー!」って大声で叫ばずに済みそうです!

ゴミ出しの時にはもちろん、避難所などで荷物を吊るしたり衣類や毛布をまとめたりする際にも使えるという、ビニール紐。

ハサミなしで切る方法は、覚えておいて損はなさそうです!


[文・構成/grape編集部]

出典 @MPD_bousai
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル