top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

新ヒロイン”アーシャ”役の生田絵梨花さんが来福!ディズニー 100周年記念作品「ウィッシュ」公開記念トークショー

ファンファン福岡

 2023 年、ディズニー100 年の歴史の集大成となる新たなドラマティック・ミュージカル「ウィッシュ」が12月15日(金)に公開されます。どんな願いも叶う魔法の王国の驚くべき真実をたった一人知ってしまった新ディズニー・ヒロイン“アーシャ”。願いを信じ続けた彼女が起こした奇跡とはー? 公開を前に、三井ショッピングパークららぽーと福岡にて生田絵梨花さん(ディズニー新ヒロイン”アーシャ”日本版声優)の公開トークショーが開催されました。

© 2023 Disney. All Rights Reserved.

ずっと夢だったことが叶って、最初は嬉しさと驚きで固まった

© 2023 Disney. All Rights Reserved.

 三井ショッピングパークららぽーと福岡に集まったペンライトやうちわを持った熱狂的な生田さんファンを含めた約1,000人の観客を前に、新ヒロイン・アーシャを思わせる優しいラベンダーカラーのドレスに身を包んだ生田さんが登場すると大歓声が! 二カ月ぶりに訪れた福岡の観客を前に、映画「ウィッシュ」の声優に決まった時の気持ちを聞かれ「小さい頃からディズニーが大好きで歌を歌いながら育ってきたので、ずっと夢だったことが叶って、嬉しさと驚きで最初はもう固まってしまいました。皆さんからおめでとう!って言ってもらうことで、徐々に実感が増していった感じです!歌番組で楽曲を歌わせてもらったり、こうやって皆さんにお会いして、もうすぐ観てもらえるんだなっていう実感がすごく湧いてきます。」と今の心境を語りました。

 完成した映画「ウィッシュ」を観て、「純粋にストーリーが面白いですし、楽曲もどれも素晴らしいので、最初は自分の声大丈夫かな? と緊張してたんですが、途中からは自分がやってるっていうことを忘れてのめり込んで感動しちゃいました!」と大絶賛! そんな生田さんが演じるヒロイン・アーシャについては「すごくまっすぐで、大切な人を思いやるひたむきな強さがある女の子だなと思います。でも、表情がくるくる変わるので、皆さんにとっても親近感が湧くそんなキャラクターになってるんじゃないかな。」とその魅力を語りました。アフレコの際には「アーシャの表情筋と同じように、自分の表情筋を動かしてみたり、動作を真似しながら全身を動かしながらアフレコしてました。」と貴重なアフレコ時のエピソードも披露してくれました。

カラオケに行く機会があってこの曲を歌ってくださるとしたら…

 会場に集まった皆さんから事前にいただいた生田さんへの「自分とアーシャと似ているところは?」という質問に、「リアクションの思い切りがいいところです! ワハハハ! とか、ぐふっと笑ったりとか、飾らないリアクションをするんですね。私も普段はそうですし、テンションが上がると結構豪快なリアクションをするほうですね。」と笑顔で回答。「ウィッシュ~この願い~」を毎日聞いている方からの「歌詞のなかで好きなところは?」という質問には、「1つあげるとしたら、“諦めることはない!”という1フレーズ。諦めることはない! っていうことを力強く言うところまでに、不安とか葛藤を経て、こう踏ん張っている! そこに思いを込めたいので、劇中でアーシャがぱっと手を下ろす動きを歌番組などでも真似てやっているので、ぜひ皆さんもカラオケに行く機会があってこの曲を歌ってくださるとしたら、思い切り“ない!!!”とやって欲しいです!」と振りつきで熱弁! 面接で緊張してからまわってしまう就活中の方からの「オーディションや舞台など緊張する機会の乗り越え方は?」という質問については、「面接って選ばれる側なんで、本当に緊張するんですよね。私も緊張がなくなるということはないんですけど、今、私は免疫をつけているんだ! これはレベルアップしている最中なんだ! と自分に言い聞かせながら日々過ごしています。」と会場のどこかにいる質問者にむけて「頑張ってください! 応援してます!」と手を振ってエールを送ると、会場には温かい空気が流れました。

 劇中歌「ウィッシュ~この願い~」について「力強い迫力のある楽曲だとは思いますが、ただ強いっていうだけじゃなくて、アーシャの優しさだったり、等身大の迷いとか躊躇があっても、それが強い決心と覚悟に変わり大きなエネルギーになっていくという風に感じているので、そこを丁寧にマイナスな感情も含めて歌うということを大事にして歌っています!」と語りました。

© 2023 Disney. All Rights Reserved.

広告の後にも続きます

 制作時のエピソードでは、「最初の頃、緊張でうまく声が出なくなっていて、現場にいたスタッフさんから喉には豚骨ラーメンがいい! とお薦めされ、その場でスープを飲んだら本当に調子が良くなったんです! そのおかげでこの歌をアフレコできたと思っています。豚骨ラーメンなので、ほんと福岡には感謝してます!」と福岡にまつわるエピソードが飛び出すと会場からも歓声が!「ウィッシュ~この願い~」を歌ってみたいという皆さんへ「1番と2番のサビが出てきて、同じメロディーがあるんですけど、歌い方を変えるっていうのは私も意識しているし、この楽曲の大きな特徴! 1番はまだ悩んでいたり、不安はあるけど、きっとそうだと信じながら自分に言い聞かせるようなサビ。2番はもっとなんか吹っ切れているというか、開放されて自分を開いて駆けだし星まで届け!というような開放感で歌っていただきたい!」と笑顔で歌についてのアドバイス!

 映画のテーマ“願い”にちなみ、自身の願いを問われると「まずは作品がたくさんの方に届いて欲しいなってことが一番の願いです。ここに来て下さる皆さんは映画を観てくれるんじゃないかと思っているので、ぜひお友達やご家族と一緒に観に行ってくれたら、私の願いが叶います!」と笑顔でコメントし、会場を沸かせてくれました。最後に、「皆さんと直接顔を見ながらコミュニケーションを取ることができて、本当に嬉しく思っています。100年のディズニーの思いが詰まった作品になっているので、ぜひ皆さんに観て頂きたいと思います!」とコメントし、100周年を飾る新ヒロインにふさわしい堂々たる姿で、映画についての熱い想いをたっぷりと語り、イベントは終了しました。

 ディズニー100周年の歴史の集大成であり、これからの100年の行き先を指し示す特別な作品「ウィッシュ」。長きにわたり“願いの力”を描き続けてきたディズニーの“原点”と“未来”が、ここに――。ぜひ映画館で“願いの力”を体験してみては。

映画「ウィッシュ」

© 2023 Disney. All Rights Reserved.

■公開日:12月15日(金)
■監督:クリス・バック、ファウン・ヴィラースンソーン
■脚本:ジェニファー・リー
■製作:ピーター・デル・ヴェッコ
■声の出演 :生田絵梨花 (アーシャ役 )、福山雅治(マグニフィコ役)、 山寺宏一(バレンティノ役)
■原題:WISH
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2023 Disney. All Rights Reserved.

映画「ウィッシュ」 公式サイト
 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル