top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

怖がりの2人に、短編脱出ホラーゲーム「8番出口」をやってもらった結果……

ロケットニュース24

最近話題のゲーム「8番出口」をご存じだろうか? 無限に続く地下通路から脱出する、短編ホラーゲームである。このゲームを、当編集部でも屈指の怖がりの2人、羽鳥と原田に挑んでもらうことにした。はたして、2人は無事に脱出できるのだろうか? そして緊迫した雰囲気に、2人は耐えることはできるか?

・無限に続く地下通路

これは2023年11月29日より、ゲームプラットフォーム「STEAM」で配信開始された作品だ。ゲームの説明には次のようにある。

「あなたは無限に続く地下通路に閉じ込められている。 周囲をよく観察し、「8番出口」まで辿り着こう。 」

延々とループし続ける地下通路から脱出するには、異変を見つけなければいけない。「何かが違う」と思ったら来た道を引き返し、さらなら異変に気づいたらまた引き返す。行きつ戻りつして出口を目指す。プレイしたユーザーの評価は「非常に好評」となっている。

・5パターンのエンドを確認

怖がり2人の挑戦に先立って、私(佐藤)もプレイしてみたのだが、シンプルで面白い。2度、3度と繰り返し遊んでみて、その度ごとに遭遇する異なる仕掛けに驚かされる。

広告の後にも続きます

地下通路という無機質な空間に漂う緊張感にドキドキしてしまう。そして「あの角を曲がった先に、何が待ってる!?」、期待と不安の入り混じったワクワク感が楽しい。

その昔、ブラウザの脱出ゲームにハマっていたことがあるので、この手の脱出ゲームは大好きだ。なお、私は5パターンのエンディングに遭遇した。あいにくちゃんとゴールにはたどり着けていないのだが……。

・怖がり原田が挑戦

ではさっそく、怖がり代表、原田たかしに挑んでもらおう。

原田は、おそらく編集部で1番の怖がりだ。プレイ前から緊張した様子。

原田「僕、こういうのダメなんすよね。デカい音出ます? 人が飛び出したりしてきます? 突然襲われたりしないですよね? 大丈夫かな……」

いよいよプレイ開始!

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル