top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

レノボが8.8型ディスプレイ搭載でコントローラーが着脱できる携帯ゲーミングPC「Lenovo Legion Go」を発売

ガジェット通信

発表会のタッチ&トライで、「Xbox Game Pass」に収録された「Starfield」をプレイしてみたところ、美しい大画面で滑らかなゲームプレイが楽しめました。

ゲーム専用ホーム画面「Legion Space」

本体の起動時にはゲーム専用のホーム画面「Legion Space」が立ち上がり、ここからゲームを選んでプレイできます。左コントローラーのファンクションボタンでWindowsデスクトップと切り替えが可能。

Legion Spaceでは、所有するゲームのライブラリへのアクセスだけでなく、主要なゲームストアのリスト画面やクラウドゲーミングのサービスへのアクセスを提供。「Androidゲーム」のメニューでは、Androidアプリをインストールして使えるAmazon アプリストアが起動できるようになっていました。

右コントローラーのファンクションボタンでクイック設定メニューを呼び出せる他、左コントローラーのファンクションボタンとBボタンを同時に押してソフトウェアキーボードを呼び出せるなど、操作系は洗練されている印象です。

価格は13万円超

広告の後にも続きます

レノボの直販サイトでの販売価格は13万4860円(税込)。FPSモード用のアタッチメントも一緒に収納できるキャリングケースが付属することや、拡張して使うのに別売りのドックが不要な点も考慮すると、なかなか魅力ある価格と言ってもよいのではないでしょうか。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル