top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

福岡「名物店主がいるレジェンドグルメ3選」コスパ最強すぎです!

フクリパ

 

今回は、名物店主に注目して、レジェンドグルメをご紹介していきます。

 

レジェンドが営むお店は、コスパも最強です。地元の方も観光の方も、込み合っている時は、どうかおおらかな気持ちで来店してくださいね♪

 

広告の後にも続きます

 

 

1. 朝5時から激安300円弁当「まるみのべんとう」/福岡市博多区対馬小路

こちらは、福岡市博多区対馬小路(つましょうじ)にあるお弁当屋「まるみのべんとう」さん。

 

 

朝5時から営業していて、毎日昼過ぎには完売するお弁当屋さん。優しすぎる86歳のおばあちゃんが作る激安のお弁当は、なんと300円~。

 

今回いただいたメニューはこちら
■日替わり弁当 400円

 

 

気さくなおばあちゃんが1人で切り盛りされていて、毎日80個を手作りしてるとのことです。

 

 

日替わりのお弁当はおかずたっぷりで、300円と400円の2種類があり。利益度外視の安さです。

 

 

おかずは家庭的な味付けで、おばあちゃんの愛情がたっぷり詰まっています。

 

 

お話をすごいたくさんしてくれる方で、まるで孫のように接してくれて嬉しかったな~♪

 

 

サービスも愛情もたっぷりで、おばあちゃんの人柄で通い続けたくなるお店。

 

 

安くて美味しい家庭的なお弁当を食べたい人にはおすすめのお店です。

 

【まるみのべんとう】
■住所: 福岡市博多区対馬小路3-13 [MAP]
■アクセス: 中洲川端駅から徒歩9分
■TEL: 092-262-5023
■営業時間: 5:00〜完売次第閉店
■定休日: 日曜
※営業時間や休みは変更になる場合有

 

 

2. 博多を味わえる老舗の天ぷら屋台「玄海」/福岡市中央区天神

こちらは、福岡市中央区天神にある屋台「玄海」さん。

 

 

地元民にも観光客にも愛される創業70年以上の老舗屋台。1952年創業で博多最古の歴史をもつ、連日満席の天ぷら専門の屋台です。

 

今回いただいたメニューはこちら
■天ぷら盛り合わせ 一人前(8品) 1,100円
■天ぷら単品 140円〜190円

 

 

ご夫婦で営まれていて、安い・美味しい・雰囲気がいいの三拍子そろった文句なしのお店です。

 

 

8品ついた天ぷらの盛り合わせが、1,000円ちょっとというリーズナブルさ!

 

 

しかも屋台の料理とは思えないほどのクオリティで、揚げたてが食べられるのが最高◎

 

 

衣がサクッと軽めで、お肉に魚介、お野菜とバリエーションに富んでいます♪

 

 

サクッと食べて飲んでハシゴ酒をするにはぴったりすぎるお店。

 

 

THE博多の雰囲気を味わいたい人にはおすすめのお店です。

 

【玄海】
■住所: 福岡市中央区天神2-14-13 [MAP]
■アクセス: 天神駅から徒歩3分
■TEL: 070-5693-5567
■営業時間: 18:30〜23:00
■定休日: 日祝日+雨天時
※営業時間や休みは変更になる場合有

 

 

3. 1個70円!素朴で美味しいたこ焼き「たこらん」/福岡市博多区堅粕

こちらは、福岡市博多区堅粕にあるたこ焼き屋「たこらん」さん。

 

 

可愛いお母さんが一人で営む人気のたこ焼き屋。丁寧にじっくり焼くたこ焼きが美味しいと人気のお店です。

 

今回いただいたメニューはこちら
■たこ焼き(12個) 850円

 

 

ファンも多い優しくて可愛いお母さん。一人ですべてやっているので、注文してから20~30分ほど待つので、電話予約していくのがおすすめ◎

 

 

たこ焼きは、12個だと1個70円!15個だと60円台!コスパ最強です!店内には、カウンター席もあるのでイートインもできます。

 

 

時間をかけてじっくり丁寧に焼かれたたこ焼きは、外はカリカリで中はトロトロ。

 

 

具材は、タコ・天かす・紅生姜・ネギとシンプルだけど、美味しすぎて12個一人で即完食でした♪

 

 

ソースたっぷり素朴で美味しいたこ焼きを食べたい人にはおすすめのお店です。

 

【たこらん】
■住所: 福岡市博多区堅粕4-5-11 [MAP]
■アクセス: 博多駅筑紫口から徒歩17分
■TEL: 092-481-8991
■営業時間: 11:00~19:00(売切れ次第終了)
■定休日: 不定休
※営業時間や休みは変更になる場合有

 

—–
いかがだったでしょうか?福岡の名物店主がいるレジェンドグルメ。共通していたのが、どのお店のレジェンドたちも、温かく出迎えてくれて優しくお見送りしてくれました。

 

そして、お腹一杯食べてほしい…という想いでお値段もギリギリなのではないでしょうか。

 

実家のような温かさを感じに、また通いたいと思います。(※記載のメニューや料金は変更になる場合があります)

 

AMATO(アマト―)…@amato.fukgramのアカウントで活動している、福岡のグルメインスタグラマーです。

 

 

あわせて読みたい「福岡レジェンドグルメ」の記事

・福岡「昭和レトロな大衆食堂のレジェンドグルメ3選」
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202310.17358

・福岡「50年以上愛され続けるレジェンドグルメ3選」
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202309.15388

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル