top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

浜辺美波 出演映画『サイレントラブ』、山田涼介と仲睦まじい様子が伝わる予告編リアクション動画解禁!

Pop’n’Roll

2024年1月26日(金)に全国公開される映画『サイレントラブ』が、予告編リアクション動画を公開した。

同作は、『ミッドナイトスワン』で世界中の人々の魂を激しく揺さぶり各界から絶賛され、<日本アカデミー賞>最優秀作品賞を受賞した内田英治監督がオリジナル脚本で描く最新作。

主人公の青年・蒼が心惹かれたのは、目が不自由になり夢が途絶えかけている音大生の少女・美夏。ある出来事をきっかけに声を発することをやめた蒼は、心でそう願いながら美夏とのかけがえのない時間を過ごしていくが……。蒼と美夏が、静かに想いを紡いでいく、この冬1番切ないラブストーリーだ。

主人公の蒼(あおい)役は山田涼介。ラブストーリー映画初主演となる本作で、声を発することをやめた不器用な主人公を繊細に演じ新たな境地で魅せる。不慮の事故で目が不自由になり、絶望の中でもがくピアニスト・美夏(みか)役は浜辺美波。蒼と出逢うことで絶望の淵から希望を見出していく難しい役どころを演じ切る。

今回公開された映像では、予告映像を山田と浜辺が仲睦まじく鑑賞する様子を収めている。山田演じる主人公の蒼と、浜辺演じる美香がお互いに惹かれあう様子、そして2人に訪れる切ない展開が美しく描かれる。まず、蒼が美夏のピアノを弾く姿を見つめる冒頭のシーンで流れ出す久石譲が本作の為に手掛けた美しい劇伴と、内山昂輝が務めるナレーションへの印象について“素敵だよね”“この(ナレーションの)声も好きですよ”とリアクション。続いて主題歌のMrs. GREEN APPLE「ナハトムジーク」が流れると、“ミセスさん! 歌いいよね、ホントに”としみじみと楽曲のよさを噛み締める2人の様子も。蒼と美香の運命的な出会いのシーンでは、山田が“これよく頑張ったよね、屋上で。本当に落ちるんじゃないかと思ったんだもん!(笑)”と撮影当時を振り返り盛り上がる。さらに2人の人生に深く関わっていく役どころである野村周平演じる北村の登場部分では、山田が野村に対して“同級生ですよ”と、プライベートで同じ高校に通っていた事を明かし微笑ましく語る様子も確認できる。また印象的なシーンについて聞かれた浜辺は、長い期間練習に励んだというピアノの演奏シーンへの想いを振り返った。

さらにポスタービジュアルにも起用され、山田が“いろんな奇跡が重なって撮れた”と語る、夕陽をバックに蒼と美夏のキス寸前の姿を捉えた撮影時の裏話も明かしている。

映画『サイレントラブ』

■ストーリー
希望もなくただ生きているだけの蒼がある日出会ったのは、事故で目が不自由になった音大生の美夏。何があってもピアニストになるという夢を諦めない美夏に心を奪われた蒼は、彼女をすべての危険から守ろうとする。だが、美夏に想いを伝える方法は、そっと触れる人差し指とガムランボールの音色だけ。蒼の不器用すぎる優しさが、ようやく美夏の傷ついた心に届き始めた時、運命の濁流がふたりをのみこんでいくーー。

2024年1月26日(金) 全国ロードショー

■出演
山田涼介 浜辺美波
野村周平/吉村界人 SWAY 中島歩 円井わん 
辰巳琢郎 /古田新太

原案・脚本・監督:内田英治
共同脚本:まなべゆき
音楽:久石譲

主題歌:「ナハトムジーク」Mrs. GREEN APPLE(ユニバーサル ミュージック / EMI Records)
製作:依田巽 大多亮 中村浩子
エグゼクティブプロデューサー:小竹里美 臼井裕詞 
プロデューサー:松下 剛 横山和宏 玉井宏昌 楠智晴
ラインプロデューサー:尾関玄 
撮影:木村信也
照明:石黒靖浩
美術:太田仁
装飾:澤下和好
録音:栗原和弘 
衣裳:川本誠子
ヘアメイク:板垣実和
小道具:SAORI
スクリプター:石川愛子
編集:小美野昌史 
音響効果:堀内みゆき
助監督:井手博基
監督補:佐藤吏
制作担当:酒井識人
音楽指導コーディネーター:佐藤 順
アクションコーディネーター:小原剛
特殊視覚効果:泉谷修
特殊造形:百武朋 並河学
キャスティングディレクター:伊藤尚哉

配給:ギャガ

広告の後にも続きます

関連リンク

映画『サイレントラブ』公式X(Twitter)

映画『サイレントラブ』公式Instagram

©2024「サイレントラブ」製作委員会 

 
   

ランキング

ジャンル