top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

山田涼介&浜辺美波 キス寸前シーンの裏話も 「サイレントラブ」予告編リアクション動画

映画スクエア

 2024年1月26日より劇場公開される、「ミッドナイトスワン」の内田英治監督、山田涼介主演、浜辺美波出演の映画「サイレントラブ」から、山田涼介と浜辺美波が一緒に予告映像を鑑賞して感想を語り合う、予告編リアクション動画が公開された。

 山田演じる主人公の蒼と、浜辺演じる美香がお互いに惹かれあう様子や、2人に訪れる切ない展開が美しく描かれる予告編。蒼が美夏のピアノを弾く姿を見つめる冒頭のシーンで流れ出す久石譲が本作のために手掛けた美しい劇伴と、内山昂輝が務めるナレーションへの印象については、「素敵だよね」「この(ナレーションの)声も好きですよ」とリアクション。続いて主題歌のMrs. GREEN APPLE「ナハトムジーク」が流れると、「ミセスさん!歌いいよね、ホントに」としみじみと楽曲の良さをかみしめる姿を見せている。

 蒼と美香の運命的な出会いのシーンでは、山田が「これよく頑張ったよね、屋上で。本当に落ちるんじゃないかと思ったんだもん!(笑)」と撮影を振り返り盛り上がる2人。さらに2人の人生に深く関わっていく役どころである野村周平演じる北村の登場部分では、「(野村とは)同級生ですよ」と、プライベートで同じ高校に通っていた事を語っている。また、印象的なシーンについて聞かれた浜辺は、長い期間練習に励んだというピアノの演奏シーンへの思いを振り返っている。

 山田が「色んな奇跡が重なって撮れた」と語る、ポスタービジュアルにも使用された夕陽をバックに蒼と美夏のキス寸前の姿を捉えたショットの、撮影裏話も披露している。

 「サイレントラブ」は、主人公の青年・蒼(あおい)と、目が不自由になり夢が途絶えかけている音大生の少女・美夏(みか)が、静かに思いをつむいでいくラブストーリー。希望もなくただ生きているだけの蒼がある日出会ったのは、事故で目が不自由になった音大生の美夏。何があってもピアニストになるという夢を諦めない美夏に心を奪われた蒼は、彼女をすべての危険から守ろうとする。だが、美夏に思いを伝える方法は、そっと触れる人差し指とガムランボールの音色だけ。蒼の不器用すぎる優しさが、ようやく美夏の傷ついた心に届き始めた時、運命の濁流がふたりをのみこんでいく。

広告の後にも続きます

 主人公の蒼(あおい)役には、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「鋼の錬金術師」「燃えよ剣」などの山田涼介。ラブストーリー映画初主演となる本作で、声を発することをやめた不器用な人物役という新境地を見せる。不慮の事故で目が不自由になり、絶望の中でもがくピアニスト・美夏(みか)役を、「思い、思われ、ふり、ふられ」「約束のネバーランド」「シン・仮面ライダー」などの浜辺美波が演じる。野村周平、古田新太も出演する。音楽は、「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」などのスタジオジブリをはじめとした作品で音楽を担ってきた久石譲が担当する。

【作品情報】
サイレントラブ
2024年1月26日(金) 全国ロードショー
配給:ギャガ
(C)2024「サイレントラブ」製作委員会

 
   

ランキング(映画)

ジャンル