top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

最近見なくなったゴミと、今までなかった新しいゴミ【滝沢秀一連載】

週プレNEWS

ゴミ清掃員としても働く芸人の滝沢秀一(マシンガンズ)が、ゴミを回収していて気が付いた事実、それが「金持ちの家から出るゴミは少ない」ということ。長年にわたりゴミを見続けた滝沢氏だからわかる、ゴミに隠された秘密を教えます! みんなでゴミを少なくして、金持ちになろう!

* * *

この10年でめっきり見かけなくなったゴミや、逆に今まではなかったのに新たに見るようになったゴミがあります。

例えば、ファックスは見かけなくなりましたね。10年前は粗大ゴミでよく出ていましたが、とうとう日本中のファックスが捨て尽くされたのかもしれません(笑)。

一方で、ファストファッション系の洋服はよく見るようになりました。コロナ前はすごい量でしたが、コロナを経てあまり洋服を買わなくなったのか、最近は少し減ったようにも感じます。それでも10年前と比べたら、捨てられる洋服はとても増えました。

広告の後にも続きます

新聞や雑誌はすごく減りましたが、通販などで使用される段ボールはものすごく増えました。

みんなにとってはただの段ボールかもしれませんが、清掃員にとっては好きな段ボールと苦手な段ボールがあったりします。『有田みかん』の段ボールは、持った瞬間に手にフィットしてすごくいいです。一方で、某通販の段ボールは滑りやすくて、回収するのに意外と苦しめられたりします。

飲料系のゴミでは、一升瓶などの日本酒が減ってワインが増えました。ただ、ものすごく増えたのはペットボトルですね。

これは容器包装の人が言ってたんですが、ここ10年で飲み物の中身ってほとんど変わってないそうです。要は、飲み物の歴史は「容器と包装の歴史」だと。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル