top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

『今日から俺は!!』西森博之、『うる星やつら』45周年企画で“最恐お嬢様”のイラスト寄稿 さすがのチョイスにファン歓喜

Real Sound

高橋留美子公式X(@rumicworld1010)より

 漫画家・高橋留美子の公式X(@rumicworld1010)で、2024年1月放送開始のアニメ『うる星やつら』2期に向けた豪華企画が展開中。サンデー連載作家&レジェンド作家たちの描き下ろしイラストが順次公開されている。

(参考:【写真】青山剛昌、あだち充、藤田和日郎や『葬送のフリーレン』アベツカサらが描いた『うる星やつら』の豪華イラスト

 12月6日に投稿された第28回に登場したのは、『今日から俺は!!』は『天使な小生意気』などのヒット作で知られる人気漫画家・西森博之だ。

 『うる星やつら』を象徴するキャラクター・ラムをモチーフにする作家が多い中で、西森がチョイスしたのは面堂了子。イタズラ好きで最強(最恐)のお嬢様だが、主人公の諸星あたるに対しては好意的で、憎めない愛らしさがある。

 キリッとした表情と、星空を編んだような着物が美しい。西森はイラストに「キングオブお嬢様です!」とのコメントを添えた。ファンからは「了子とは中々のチョイスだ~」「西森さんが黒髪美女を…!?」と、意外なチョイスを喜ぶ声が寄せられている。

広告の後にも続きます

 初回に登場した『名探偵コナン』青山剛昌から、前回の『うしおととら』藤田和日郎まで、レジェンドの作品が続々公開されている今回の企画。あだち充に久米田康治、『MAJOR』の満田拓也に『葬送のフリーレン』のアベツカサなど、名だたる人気作家たちが『うる星やつら』のキャラクターを丁寧に描いてきた。

 どんなキャラクターを選び、どんなタッチで描くのかも、漫画家の腕の見せどころ。次回の第29回では、どんな作家がどんなキャラクターのイラストを見せてくれるか、引き続き注目だ。

(小原良平)

 
   

ランキング(読書)

ジャンル