top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【あざとくて何が悪いの】野村周平が「ダメ女子に一回合わせる」豪語の安定“上から目線”!

アサジョ

 三十路に突入しても、そのスタイルは変わらないようだ。

 俳優の野村周平がさる11月30日に放送されたバラエティ番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)に出演。相変わらずな自信家ぶりを見せた。

 センター分けのサラサラロングヘアというワイルドなヘアスタイルで登場した野村は、恋愛観はもちろん、直近のデートエピソードを披露するなどぶっちゃけまくった。

 また、“ダメな女子はだいたいわかる”と説く野村は、相手がダメ女子と認識したうえでも遊ぶそうで「1回合わせる。ダメ女子の世界を1回見てみる」とし、「(女性がわがままに自分を振り回してきたとしても)それは振り回されてるフリしてるんだぜって」などと、あくまで最終的には、自分がダメ女子を転がすような形になるケースがほとんどだと説明した。

 これを聞いた番組MCの鈴木愛理も「うわぁ~(恋愛上級者やん!)」と、野村を絶賛すると、野村はすました表情で「1番ダメな女子を作っちゃうタイプだよね」とも自己分析。さらに「ライバル的な人と(好きな人を)取り合ったことは?」との問いへの「いや~あんまないんですよね。だって、男同士で競ってるだけで女性はどっちが好きなのっていう話だから、ライバルっていうか女性を好きにさせるっていうだけですよね」との返答も鈴木に刺さったようだ。「全男子がそのモチベ(モチベーション)でいたほうがいい」と、鈴木はまたまた野村の心構えを絶賛。これに、すっかり気を良くした野村は「結果的にいつもオレが勝ってるっす」と軽く断言して、笑いを誘っていた。

広告の後にも続きます

「野村といえば、2021年11月に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、学生時代から親交があったダンス&ボーカルグループ『GENERATIONS』の白濱亜嵐らとトークを展開。野村は白濱が昔から異性にモテまくっていたことを証言していたものの、『今はオレのほうが亜嵐より上回ってる』『やっとオレの良さを女どもがわかってきた』と豪語。さらに、理想の女性のタイプとして『オレの人生を邪魔しない人』と、上から目線な物言いが炎上したものですが、30歳に突入した現在もその自信家ぶりには変化がないようですね」(エンタメ誌ライター)

 もっとも、これまで奔放な言動が目立っていた野村が急に謙虚になるのも、やはり違和感がある。野村には現在のスタイルを貫いてほしいところだ。

(田中康)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル