top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「タトゥー全開で」地上波収録、人気格闘家が喜びの報告 「隠してって言われるかなって思った」

J-CASTニュース

総合格闘家の平本蓮さんが2023年12月5日、タトゥーを隠さずに地上波の収録に参加したとし、「そのままの平本蓮で出させてくれて嬉しかった」などとX(ツイッター)で伝えた。

「めっちゃ面白い撮影だったな」

平本さんは顔、首や背中、腕など上半身の広範囲や足にタトゥーが入っている。5日にXでは、「今日はなんと地上波番組の収録に呼んでもらえました」と明かし、「めっちゃ面白い撮影だったな お楽しみに」と呼びかけていた。

続く投稿では、「せっかく地上波に呼んでもらったから タトゥー全開で行った」とも説明。番組名は明かしていないものの、「隠してって言われるかなって思ったら 何も言われずそのままの平本蓮で出させてくれて嬉しかった」と局側の対応を伝え、「刺青問題とかそーゆー枠を超えて 時代が俺を求めてる #平本蓮」と述べた。

投稿に対し、ユーザーからは「地上波出たの?コンプラ問題にされない時代が来るといいねー」「それはいい事だ」「放送楽しみです!」「時代ですね!」「刺青バリバリでもOKなのはすごい! 何の番組なんだろ」などの声が寄せられている。

 
   

ランキング

ジャンル