top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ロッテ・藤岡裕大が背番号「7」に変更 「素晴らしい番号をいただくことになり光栄です」

SPAIA

チームリーダーが背負ってきた「7」に変更

ロッテは5日、藤岡裕大内野手(30)の背番号を「4」から「7」に変更すると発表した。今季まで福田秀平外野手が着用しており、かつては鈴木大地内野手、西岡剛内野手らチームリーダーが背負ってきた。

藤岡は球団を通じて「歴代の先輩方がつけられていた素晴らしい番号をいただくことになり光栄です。少しでも皆様に追いつくことができるように来シーズン、一生懸命頑張ります」とコメントした。

6年目の今季は93試合に出場し、打率.277、1本塁打 22打点をマーク。ソフトバンクとのCSファーストステージでは延長10回ウラに起死回生の同点3ランを放ち、チームのファイナルステージ進出に貢献した。

【関連記事】
・ロッテ2024年コーチングスタッフ 今季躍進遂げた吉井理人体制で19年ぶりパ・リーグV狙う
・ロッテ、前阪神・二保旭&前オリックス吉田凌と育成契約 吉田「これを機に今までなかった自分を」
・新進気鋭のヤクルト・長岡秀樹、復活の巨人・長野久義 プロ野球における背番号7の選手たち

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル