top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【検証】フタを開けた時に一番ガッカリしない「筒型ポテトチップス」はどれか? レーザー距離計でフタから中身までを測ってみた結果…

ロケットニュース24

基本的にポテトチップスと名の付くものなら何でも好きだが、筒型のポテチは袋よりも若干高価なのでスペシャル感がある。しかしだ。先日、久しぶりに某商品を購入。ワクワクしながら開けてみたところ、いきなり違和感が。

なんか少なくね……?

え、こんな量だった? 筒の長さに対し、どうも中身が少なく感じられたのである。まさか食べる前に軽くガッカリさせられるとは……世界って残酷ですね。そこで今回は、フタを開けた時に一番ガッカリしない筒型ポテチはどれか調べてみることにしたい。

・距離を検証

用意したのは以下の5種類の筒型ポテチだ。順番にご紹介しよう。

ケロッグ『プリングルズ』

広告の後にも続きます

ヤマザキビスケット『チップスター』

ブルボン『ポテルカ』

トップバリュ『ポテトクリスプ』

ドン・キホーテ『キャニスターポテトチップス』

本当はここにカルビー『ポテトチップスクリスプ』も加えたかったのだが、2023年12月4日時点でカルビーの公式サイトから名前が消えている。どうやら販売を終了してしまったらしい。知らなかった……。

・ルール説明

さて、今回の検証では、ポテチの値段や内容量に関しては一切考慮しない。重要なのは、筒の最上部から最初の1枚目までの距離。つまり筒の長さに対し、どれだけ中身が詰まっているかである。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル