top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「運気が低下している時」のサインとは?

マイナビウーマン

年末も近づく12月。繁忙期に入り、心身ともに疲れやストレスが溜まっている人も少なくないのでは?

スピリチュアルでは、仕事やプライベートが忙しく疲れやストレスを抱えている時には「嫌な夢」を見やすくなるとされています。

そして「嫌な夢」は運気が低下しているサインでもあるので、この夢をよく見る時には新たなチャレンジは控え、運気回復を待つのがベターです。

本記事では、嫌な夢の種類別に夢が伝えるメッセージを紹介します。

■嫌な夢別のメッセージ

広告の後にも続きます

さっそく、嫌な夢のパターン別に夢の意味を紹介します。

◇(1)上司に怒られる・仕事が嫌だと感じる夢は「仕事のストレス」

上司に怒られる、仕事したくないといった夢ばかり見る場合は、あなたが仕事のストレスを感じており、疲れている状態を意味しています。

今のあなたは仕事に追われており、そこから逃げ出したい、仕事を辞めたいと感じているのではないでしょうか?

この夢を見た時は、仕事の疲れが蓄積しているサイン。忙しい時期かもしれませんが、あまり無理をせず、仕事の合間に温かい飲み物を飲むなど、ホッと一息入れる時間を設けてみては。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル