top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

少年革命家・ゆたぼんが「YouTuberの今」を憂慮に称賛続々!それでも引っかかる“ポイント”とは…

アサジョ

 不登校YouTuberとも称されていた「ゆたぼん」が11月29日、自身のYouTubeチャンネル「少年革命家ゆたぼんチャンネル」を更新。すっかり体格もしっかりして、学ラン姿。中学生らしくなった姿にネットでは驚きの声が上がっている。

 ゆたぼんは「YouTuber終了について」と題した動画を公開。内容は最近世間を騒がせている“私人逮捕系” YouTuberの逮捕や、かつては小学生のあこがれの職業だったYouTuberが現在は稼ぐのに苦労していることを報じたネットニュースをゆたぼんが約3分間、ソファに座ったまま、咳払いもしつつ読み上げ、その後、数分感想を述べるというものだった。

 そして、ゆたぼんの主張は、かいつまんで言うと、“迷惑系とか炎上とかアカン!”“みんなを笑顔にするような動画を提供していきたい”といったもの。

 そんなふうに、極めて常識的な主張をしていたことや、どこか凛々しい詰襟の学生服というコーディネートに、コメント欄には驚きと称賛の声が続々と書き込まれていた。いわく、「勉強するようになって、学校にも行くようになって、すごくいい感じになった! 顔も目つきもすごく良くなっていて、おじさんはとてもびっくりしている!」「誰がこんな展開を予想しただろうか… 色々経験した上で修正出来るのは凄いと思う。これからも頑張ってください!人生は勉強や」「学ラン着てるから学校行くんかな?立派に成長して本当によかった」などなど―。

「小学校時代から『学校に行きたければ行けばいいし、行きたくない子は行かなくていい』という考えで不登校を貫いてきたゆたぼんですが、成長するにつれ心境の変化が起きたようで、今年9月についに中学校へ初登校。友達もできたようで、最近は期末テストを終えた後にみんなで『すき家』にいったことを楽しそうに報告してました。さらに染めていた髪も黒に戻し、もはや普通の中学生になりつつあります。以前は何か発言するたびにアンチが反応して炎上していましたが、最近ではそれもなくなりました。ただ、『YouTuber終了について』と、ゆたぼん自身がYouTuberを引退するのかと思わせるようなタイトルで『何だ?』と思わせ、結局、YouTuberが稼げなくなって逮捕者も出るなど、あこがれの職業ではなくなってきていると指摘するニュースを読むというものだった…というあたりに、若くしてYouTuber歴も長いゆたぼんらしい“老練”なテクニックも感じますね」(芸能記者)

広告の後にも続きます

 少年革命家も大人になった。

(柏原廉)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル