top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

フジテレビが病欠と産休で「人手不足」深刻…三田友梨佳が「スポット復帰」で古巣を救う

アサ芸プラス

 今年の3月末にフジテレビを退社した三田友梨佳(36)。11月14日に開催されたワコールの「Team CW−X」発足発表会で久しぶりに公の場に登場した。そこで披露されたMC力はサビることのない「老成円熟」の一言! 早くも古巣から悩ましい救援要請が聞こえてきて‥‥。

「現役中、ケガが本当に少なかったですが、その理由もこの柔軟性のおかげなのでしょうか」

 股関節のストレッチを実演するイチロー(50)に当意即妙な質問を投げかける白いドレスの美女が1人。出産後初のイベント出演となったミタパンだ。

 関係者が称賛の声を上げる。

「ほどよい相槌や大袈裟すぎないリアクションで、芸能イベントに不慣れなイチローが話しやすいムードを演出していたのが印象的。それでいて、ユーチューバーの『フィッシャーズ』にイチローが手本を見せるために両手を両ヒザに添えた場面でも、マイクスタンドさながらに口元にマイクを向けるファインプレーを見せました。しかも、ワコール製の商品PRへの誘導まで抜かりなしでした」

広告の後にも続きます

 半年以上にわたるブランクを微塵も感じさせなかったミタパンに、救援を求める声が絶えないのである。民放局ディレクターが明かす。

「フジテレビでは、局内にミタパン待望論が根強い。というのも、ここ最近女子アナたちの休養ドミノが止まらないのです」

 6月から体調不良を訴えていた渡邊渚アナ(26)が7月に入院して休職。9月と10月に井上清華アナ(28)が「めざましテレビ」を欠席すると、小室瑛莉子アナ(24)も10月12日から7放送回にわたって「めざまし8」に穴をあけ、さらに11月13日には三上真奈アナ(34)が腸炎の治療で休養することが発表された。

「とりわけ、朝の情報番組『めざましテレビ』のメインキャスターを担当する井上アナが酷使されています。夏のイベント『お台場冒険王2023』のダンスユニットのレッスンと公演、局のユーチューブチャンネルのロケなど、夏場から秋にかけてスケジュールは多忙を極めた。猛暑の影響もあって、疲労が蓄積していたのも想像に難くない」(前出・ディレクター)

 その〝代打〟で駆り出された藤本万梨乃アナ(28)も強行軍を強いられた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル