top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

菅田将暉、2024年1月26日公開『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』主題歌担当!

ジェイタメ

2017年から本格的に音楽活動を開始、音楽アーティストとしても注目される菅田将暉。

その菅田将暉が、2024年1月26日(金)公開される『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』の主題歌を担当することが決定した。

楽曲のタイトルは、「谺する」。

本映画のため、自身もプロデュースに参画、バンドメンバーのタイヘイ(Dr.)と共に作り上げた。

2021年に地上波で放送された『君と世界が終わる日に』Season1の主題歌を「星を仰ぐ」にて担当、放送終了から3年の月日を経て、劇場版で再タッグとなる。

広告の後にも続きます

“これまでシリーズを背負ってきた響ないしは竹内の集大成に贈る歌になるように作ってほしい”との製作陣からの依頼を受け、楽曲作成へと勤しんだ菅田。

“製作スタッフの想いをそのまま表現したい”という気持ちで書き下ろした、ダイナミックなギター音がメインのアップテンポな楽曲となっている。

最新予告映像にて楽曲が初解禁となったので、そちらも是非チェックして欲しい。

そして、菅田将暉、映画で主演を務める竹内涼真、映画プロデューサーそれぞれからのコメントも到着した。

■主題歌・菅田将暉 コメント:
”どうしようもない悲しみが降り注ぎ、涙、鼻水、血液、乾く暇もなく何度も地面に叩きつけられては、それでも生きていくしかない主人公“間宮響”。
そのバイタリティの根源にある”果てしない愛情”に対し、その想いが世界中に谺してくれという願いと共に、強く抱きしめたい気持ちにかられ主題歌を作りました。
どうか、映画と共にスクリーンから飛び出して、心という心に降り注いでくれ。”

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル