top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

厳選30品!あの人気のお礼品が渋谷で買える「さとふる訳ありお礼品マーケット」12月5日まで開催中

マガジンサミット

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」が、サイトに掲載しているお礼品を実際に販売するイベント「さとふる訳ありお礼品マーケット」を、2023 年11月30日〜12月5日まで期間限定で「渋谷ストリーム 金王橋広場」にて開催中です。

今回のイベントは、年末にお礼品選びに悩む寄付者に向けて、新たなお礼品との出会いや、お試しでお礼品を購入できる機会の創出を目的としており、「訳ありお礼品」と「さとふる2023 年人気お礼品」そして「事業者応援お礼品」の3テーマを用意。「さとふる」に掲載しているお礼品の中から厳選した約30品を買い求めることができます。

各商品の横には該当のお礼品ページに繋がるQRコードが設置され、気に入ったものがあればその場でふるさと納税の寄付をすることも可能。さらに、期間中は訳ありの大トロホルモンや水産事業者支援につながるホタテのお礼品など、日替わりで試食品の無料配布も実施しています。

写真)まずはオーダー表にチェック。試してみたかったあの品この品がズラリ! 買い求めやすい量と値段で並びます。

写真)こちらは試食のホタテ(うまい!)。はやく買わない今日の分が売り切れてしまう…かも。

広告の後にも続きます

通常は大容量のお礼品やセットになっている人気のお礼品が「少量や小分けで販売されるらしい」と聞きつけ編集部がマーケットを訪れたのは午前中のこと。にもかかわらず、すでに本日分が売り切れてしまったお礼品もあり大ショック。聞けば、開場とともに多くの人が買い物に訪れ予想以上の売れ行きだそうです。

通常、ふるさと納税はサイトを通しての寄付が中心のため、モニターを介して閲覧していたお礼品を実際に見たり触れたりしながら購入できるのは嬉しいかぎり。大きさや量を確認できるためお礼品えらびの参考にしたいと、近隣の施設に通うオフィスワーカーを中心に、渋谷に買い物にきた人の姿も見受けられました。

「さとふる2023 年人気お礼品」たち。ふるさと納税をしたことがなくても実際に商品を前にすると俄然、納税に興味が沸いてくるから不思議。

自治体を介してお礼品を紹介することはあっても、今回のように直接販売して購入できるイベントは珍しいそうで、企画した「さとふる」は「実際にお客様にお会いして、我々もさまざまな発見があった。例えば、訳あり品などは好意的に受け止めてもらえていることを実感できたので、ぜひ事業者様にお伝えしたい」とのこと。事業者側にとっても嬉しい出会いの場になったようです。

写真)こちらは「訳あり品」、福岡県手町の「五口福の明太子」。くずれてしまっているが「食べるだけなら、ぜんぜん立派!(商品として)問題なくない?」という声。

「さとふる訳ありお礼品マーケット」は、2023年12月5日(火)まで、渋谷ストリーム前 金王橋広場で開催中。人気のある商品は売り切れ必至。ぜひ、お早目に!

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル