top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

「普通の家庭で居ることを心のどこかで望んでいたのかも」 あやなん、泥沼騒動経た心境吐露…夫しばゆーとは別居

J-CASTニュース

人気YouTuberグループ・東海オンエアのしばゆーさんの妻でYouTuberのあやなんさんが2023年12月3日にX(旧ツイッター)を更新。夫・しばゆーさんとの関係や経済状況など、近況を報告した。

あやなんさんは10月にX上でしばゆーさんとの離婚の意思やと東海オンエアのリーダー・てつやさんへの不満を投稿したことや、夫婦にそれぞれセカンドパートナーがいると告白したことなどで注目を集めていた。同月、しばゆーさんはパニック障害を公表している。

「頭冷やして自分を見つめられるいい機会」

あやなんさんはXで「12月になったということで!勝手に近況報告日記~」と書き出し、あやなんさんと2人の子どもは東京、しばゆーさんは東海オンエアの本拠地である愛知県岡崎市で暮らしていて、「頻繁に会ったりはしていません」と明かした。

子育てについてあやなんさんは、「私は子育て一人きりじゃ出来ないタイプ」といい、「家族を頼って友達とかにも来てもらって手伝ってもらったりしながら取り組んでます」とのこと。「周りの人に甘えて助けてもらう才能だけは高いので()日々周りにいてくれる人に感謝しています」と明かしていた。

また、「敵意や嫉妬を向けられて邪魔したり嫌味言ってくるような身近な人間に宣戦布告して決着をつけられた今の自分は大衆の目にはどう映ってるかなんて知る由もないけど自分自身超スッキリしてるしそこに関して後悔は一切ありません」とのこと。一方、「とは言えこの1ヶ月間本当にいろんな感情が巡って旦那のことも毎日毎日考えて泣いたり笑ったり忙しく、自分が間違えていたと思う部分の行動や言動についても深く考えて今後に活かさないといけないなぁと黙々と考える日々でした」とつづった。

広告の後にも続きます

現在の夫婦の状況について、「夫婦としては今まで二人とも無我夢中で突っ走ってき過ぎた分少し距離を置いてゆっくり冷静に頭冷やして自分を見つめられるいい機会になっています」と説明。「互いを怨み合ったりするような最悪の関係になった訳でも無い」とし、子どものお遊戯会も一緒に見に行く予定があるという。「今は必要以上に接触せず刺激し合わないことがベストなのでどのくらいかかるかは分からないけど、私たち二人を待ってくれてる人や応援してくれている人、心配してくれてる人は今はただ見守って欲しいです。本当にありがとうございます」と呼びかけた。

「普通の家庭で居ることを心のどこかで望んでいた」

さらに「今は収入もほぼ無くて貯金を大切に使いながら生きてる」と経済状況も告白。しかし「元々節約するのが好きなので、スーパー行って『鶏肉高いなぁ… 』『ドンキの方が安く買えるなぁ… 』とか考えながら買い物するのが最高に楽しいです」「お金や人気や知名度なんて対して価値があるものではなくて、それよりも自分に合った人間関係の中にいたり自信を持って過ごせる環境に身を置くことの方がよっぽど価値のある事で幸せなんだなと感じています」と前向きにつづっていた。

あやなんさんは「私はきっとうーくんともただごく普通の暮らしがしたかっただけだったと思います」と明かし、「夫婦で協力してお金を大切に使ったり真っ直ぐに愛し合って誰にも邪魔されずに普通の家庭で居ることを心のどこかで望んでいたのかもしれないです」と吐露。

「影響力、周りの目、動画のキャラ、背負ってる責任、そういう余計な要素や重圧が多くありすぎて、私の大事にしたいものとうーくんの大事にしたいものがどんどんズレていってしまったのだろうなって思います」とつづっていた。

 
   

ランキング

ジャンル