top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

静岡県「とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り」  夜空を彩る花火と演舞の競演 12月23日に開催

もっとエンタメ

 静岡県伊東市は、「第26回とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り」を12月23日に開催する。

 「冬のよさこいソーズラ祭り」は、なぎさ公園と松川藤の広場の2会場で夕方から行われ、「“まち”がステージ」を合言葉に踊り子たちが個性的な衣装や振り付けで舞を披露する。

 「とっておき冬花火大会」は、20時30分にスタート。花火は、なぎさ公園や海上から打ち上げられて夜空を彩る。ファンタジックな風景と共に、一年を締めくくってみては。

 お薦めの観覧スポットは、なぎさ公園。芝生に座って臨場感たっぷり、迫力ある花火を眺められ、先着500人には携帯カイロが提供される。暖を取りながら観覧したい人には、周辺の旅館やホテルなどの宿泊施設の海側の部屋を利用しても見ることができる。

 また県内外から出店される「I TO MARCHE(アイトゥーマルシェ)」も同時開催。正午から松川藤の広場にて、15時からなぎさ公園で開催され、21時まで買い物を楽しめる。

広告の後にも続きます

 開催スケジュール等の詳細は伊東市観光ホームページ「伊豆・伊東観光ガイド  」で。

 

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル