top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

【ストリートリーグ・スーパークラウン2023】西矢椛が準優勝の快挙!優勝はブラジルのライッサ・レアウ&ジオバンニ・ビアンナ

マガジンサミット

12月3日(現地時間)にブラジルのサンパウロで、世界最高峰のスケートボードコンテストのストリートリーグ(Street League Skateboarding以下SLS)の2023年シーズン最終戦となるスーパークラウン(World Championship)が開催され、女子は西矢椛(16歳)が準優勝の快挙!優勝はブラジルのライッサ・レアウ(15歳)で昨年の優勝に続きスーパークラウン2連覇を果たした。

SLS2023スーパークラウン女子決勝の映像

!function(r,u,m,b,l,e){r._Rumble=b,r[b]||(r[b]=function(){(r[b]._=r[b]._||[]).push(arguments);if(r[b]._.length==1){l=u.createElement(m),e=u.getElementsByTagName(m)[0],l.async=1,l.src=”https://rumble.com/embedJS/u4″+(arguments[1].video?’.’+arguments[1].video:”)+”/?url=”+encodeURIComponent(location.href)+”&args=”+encodeURIComponent(JSON.stringify([].slice.apply(arguments))),e.parentNode.insertBefore(l,e)}})}(window, document, “script”, “Rumble”);

 

Rumble(“play”, {“video”:”v3vuezm”,”div”:”rumble_v3vuezm”});

広告の後にも続きます

西矢はラン1本目でKグラインドからノーリーヒールフリップアウトやハンドレールでサラダグラインドなどの高難度のトリックをメイク。
途中1箇所ミスがあったものの、6.3点を獲得し、2位でベストトリックに進む。ベストトリックではハンドレールでサスキグラインド(7.2点)ビッグスピンフロントサイドボードスライド(8.8点)、最後にはバンクからのギャップtoハンドレールでサラダグラインド(8.3点)を完璧にメイク。

残念ながらランで9.0点を叩き出したライッサには及ばなかったが、見事にスケートボード世界最高峰の舞台で準優勝に輝く快挙を成し遂げた。

他にも日本勢はラストに見事なバックサイドリップスライドを決めた上村葵(14歳)が4位、キックフリップ フロントサイドフィーブルグラインドを惜しくも決めきれなかったが、最後まで果敢に攻め続けた織田夢海(17歳)が5位でそれぞれ入賞を果たしている。

SLS2023スーパークラウン男子決勝の映像

!function(r,u,m,b,l,e){r._Rumble=b,r[b]||(r[b]=function(){(r[b]._=r[b]._||[]).push(arguments);if(r[b]._.length==1){l=u.createElement(m),e=u.getElementsByTagName(m)[0],l.async=1,l.src=”https://rumble.com/embedJS/u4″+(arguments[1].video?’.’+arguments[1].video:”)+”/?url=”+encodeURIComponent(location.href)+”&args=”+encodeURIComponent(JSON.stringify([].slice.apply(arguments))),e.parentNode.insertBefore(l,e)}})}(window, document, “script”, “Rumble”);

 

Rumble(“play”, {“video”:”v3vufhj”,”div”:”rumble_v3vufhj”});

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル