top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ジャン 元コーチの復帰を発表

テニス365


アジア大会でのジャン
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスで世界ランク15位のジャン・チンウェン(中国)は3日にSNSを更新し、昨年6月までツアーをともにしたペレ・リバがコーチに復帰すると発表した。ジャンは今年、コーチのウィム・フィセッテが突然大坂なおみのコーチに就任することが決まったことで怒りを表明していたが、自身をトップ選手に引き上げたリバと再契約する道を選んだ。

21歳のジャンは今年の芝シーズンからフィセッテを招へいし7月の34パレルモ・レディース・オープン(イタリア/パレルモ、レッドクレー、WTA250)でツアー初優勝を経験。現在は中国人女子、そしてアジア勢の女子選手としてシングルス最高ランカーとなっており、9月の第19回アジア競技大会では金メダルも獲得した。

しかし、全米オープン終了後にフィセッテはジャンとの契約を解消し、自身が3年間にわたりコーチを務めていた元世界ランク1位の大坂のチームへ移動した。

ジャンは当初フィセッテが突然チームを変えたことに不満を表していたが、シーズンが終了したこのタイミングで以前チームを組んでいたリバが復帰することを発表。SNSでジャンは「しばらく離れていたあとに再会し、一緒に旅に出て来年に備える準備ができている。元の状態に戻ろうと思う」とつづっている。

一方、リバは昨年6月にジャンと別れたあと、今年5月ごろからC・ガウフ(アメリカ)のチームに合流。共同コーチを務めるブラッド・ギルバートとともにガウフの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)制覇を見届けたが、その後10月の最終戦 GNPセグロス・WTAファイナルズ(メキシコ/カンクン、ハード)開催中にチームを離れていた。

[PR]第59回島津全日本室内テニス選手権大会開催!

男子
本戦 12/13(水)〜12/17(日)

女子
本戦 12/20(水)〜12/24(日)

全日本選手権ファイナリストの白石 光や加治 遥らがエントリー
24日(日)はデ杯日本代表監督の添田 豪さんとバモスわたなべさんによるテニスクリニック開催

■大会・チケット詳細はこちら>



 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル