top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

川口春奈が「レコ大」初司会に決定!安住アナウンサーと【推し】のアーティストについても語りあう<第65回 輝く!日本レコード大賞>

WWSチャンネル

(左から)安住紳一郎、川口春奈<第65回 輝く!日本レコード大賞>(C)WWSチャンネル

12月30日(土)よる5時30分10時までの4時間半にわたって生放送される『第65回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の司会者が6日発表された。

今年の司会者は俳優の川口春奈と、安住紳一郎TBSアナウンサーが抜擢。
川口はレコ大初司会、安住アナウンサーは12年連続12回目の起用となる。

【写真】第65回 輝く!日本レコード大賞の初司会に決定した川口春奈

川口は俳優として数々のドラマや映画、舞台、CMに出演しており、モデルとしても活動中。
TBSドラマでは、2011年放送の『桜蘭高校ホスト部』で初の連続ドラマ主演を務めた。

近年では、昨年主演したドラマ『silent』(CX)が大ヒット。
俳優業のみならずTBSで毎週木曜に放送している『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に
レギュラー出演中でバラエティでも活躍の場を広げている。

広告の後にも続きます

当日の生放送では安住アナウンサーとの掛け合いにも注目していきたい。

川口はレコ大の総合司会を務める感想を聞かれると
「司会を務めさせていただくことになり、本当に驚きと、すごく当日楽しみだなという思いがありますが、
安住さんが隣にいらっしゃる安心感でとにかくワクワクしております。」
と笑顔でコメント。

安住は
「コロナウイルスのはやりで、お客様が制限された時期が3年ほど続きましたが、
去年からまたいつもの『レコード大賞』に戻り、華やかなステージに携われることをうれしく思っています。」
レコード大賞開催に向けた喜びを語った。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル