top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

ユナイテッドの希望…18歳メイヌーが昇給目前、あと4試合プレーで週給2倍か

超ワールドサッカー

マンチェスター・ユナイテッドのU-19イングランド代表MFコビー・メイヌー(18)は昇給が目前だという。

大変苦しいシーズンを送っているユナイテッドにおいて、その存在自体がファンの希望となっている18歳メイヌー。出場機会はケガもあってプレミアリーグ2試合、チャンピオンズリーグ(CL)1試合、計184分間にとどまるが、今夏のプレシーズンで披露したプレーは各方面から一定の評価を得た。

また、この“3試合出場”はいずれも直近の公式戦3試合であり、プレミアでは2試合連続スタメン出場。MFスコット・マクトミネイとWボランチを組み、11月26日に行われた第13節・エバートン戦では3-0の快勝に貢献した。

そんなメイヌーだが、今年1月にファーストチーム昇格を果たし、2027年6月までの長期契約締結に1年間の延長オプションも。イギリス『サン』によると、契約にはファーストチームでの公式戦出場が「10試合」に到達すると、週給が現在の1万ポンド(約185万円)から2万ポンド(約370万円)に跳ね上がる条項も盛り込まれているという。

ざっくり年俸に換算すると96万ポンド(約1億8000万円)前後といったところ。ユナイテッドは年内に公式戦7試合を残しており、昨季と合わせて公式戦通算6試合でプレーするメイヌーは、この7試合中4試合で出場すれば、年内で昇給を掴むこととなる。
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル