top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

拿捕された貨物船の早期解放へ 岸田総理がイランに協力要請

ABEMA TIMES

 岸田総理大臣は、イランのライシ大統領と電話で会談し、11月拿捕された日本郵船が運航する貨物船の早期解放に向けて働きかけを要請しました。

【映像】日・イラン首脳会議の様子

 岸田総理は会談で、パレスチナ・ガザ地区の情勢について「戦闘休止を歓迎していた」としたうえで「戦闘が再開されたことは残念で事態の鎮静化が重要だ」と述べました。また、さらなる人質の解放などに向け、イランが役割を果たすよう求めました。

 岸田総理は一方で、11月19日にイランが支援するイエメンの反政府武装組織「フーシ派」が、日本郵船が運航する貨物船を拿捕したことを「断固非難する」と強調しました。

 そのうえで、イランからも乗組員の早期解放などを働きかけるよう求めました。(ANNニュース)

 
   

ランキング

ジャンル