top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

大谷翔平、エンジェルスと再契約の可能性をMLB識者が指摘「まだチャンスがあるのか?」とエ軍メディア期待

THE DIGEST

大谷翔平、エンジェルスと再契約の可能性をMLB識者が指摘「まだチャンスがあるのか?」とエ軍メディア期待(C)THE DIGEST
 大きな注目を集めている大谷翔平の去就について、ロサンゼルス・エンジェルス専門メディア『Halos Today』が12月2日、「エンジェルスはオオタニとの再契約にチャレンジしているようだ。まだチャンスがあるのか?」と報じた。

【PHOTO】MVPは山本由伸と村上頌樹!2023年のプロ野球を締めくくる年間表彰式「NPB AWARDS 2023」を特集!

 というのも、『USA Today』紙のボブ・ナイチンゲール記者がロサンゼルス・ドジャース専門メディア『Dodgers Nation』のYouTube番組で、「多くの人たちと同じように、ロサンゼルス・エンジェルスと再契約する可能性を否定しない。オオタニはエンジェルスでの快適さを気に入っているから、エンジェルスの名前が最後まで残っているんだと思う」とコメントしたためだ。
  それを受けて『Halos Today』は、「このオフにオオタニがエンジェルスを離れるのは、ほぼ当然の結論だった。依然として、それが最も可能性の高いシナリオであることに変わりがないが、MLBの識者は、エンジェルスが二刀流のスーパースターを引き留めようと動いていると信じている」と伝えた。

 それでも、「勝利を望んでいるオオタニがエンジェルスと再契約するのは、おかしな話だろう。しかし、ショウヘイがどんな選択をするのか誰も分からないため、どんな可能性も排除できない」と、再契約への期待を記した。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】大谷翔平の争奪戦にMLB公式記者たちが見解。ブルージェイズの急浮上も「ドジャースを抜いて最有力だとは思っていない」

【関連記事】「残留する可能性を否定していない!」大谷翔平、エンジェルスとの再契約の可能性を専門メディアが示唆!一方、課題も浮上

【関連記事】大谷翔平の去就決着が秒読み!? NY紙記者が運命のウインターミーティングで「最大の取引が成立する」と指摘
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル