top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

『下剋上球児』生田俊平が語る、球児たちの素顔 甲子園出場経験者だからこそできた下剋上

Real Sound

『下剋上球児』©TBSスパークル/TBS(撮影:ENO)

 次代のスター候補生たちが揃うTBS日曜劇場『下剋上球児』。役者としての演技はもちろん、甲子園を目指す越山高校野球部として説得力をもったプレーを見せなくてはいけない球児たち。本気のオーディションを経て選ばれた彼らはどんな思いで撮影に臨んでいるのか。放送に合わせて球児たちへ連続インタビュー。第6回は、越山高校のスラッガー・楡伸次郎役の生田俊平。

参考:菅生新樹×奥野壮×中沢元紀×兵頭功海『下剋上球児』特別座談会 「この夏は一生忘れない」

●楡の「鼻テープ」の意外な真相

――ここまで楡伸次郎を演じてきた感想は?

生田俊平(以下、生田):思ったよりかわいく映っていて良かったな、と思っています。最初に台本を読んだとき、口数が少なくてちょっと怖い印象でしたがかもと、監督の塚原(あゆ子)さんがセリフを増やしてくださったり、アドリブを使ってくださったり、うまい具合にかわいくしてくださって……いい感じです(笑)。

広告の後にも続きます

――周囲からの反響はいかがですか?

生田:おばあちゃんがすごく喜んでくれています。この前、おばあちゃんの誕生日にビデオ通話がかかってきたんですけど、友達10人くらいで「楡! 楡!」とすごい手を振ってくれてじーんとしました。つがる市出身なんですが、つがる市の反響はすごいですね。

――野球部時代のメンバーからも連絡が来ましたか?

生田:めちゃめちゃ来ました。高校のときに2人部屋で一緒だった子からは「マジでお前じゃん」と言われて、「嘘でしょ?」って。打ち方も何もかもが変わっていないらしくて、「俺って客観的に見たら楡なんだ」と思いました。

――楡は鼻にテープを付けていますが、あれはどなたのアイデアなんでしょうか?

生田:(日沖壮磨役の)小林虎之介です。裏話ですが、ギリギリのところで藤本先輩(鈴木敦也)と髪型が似ているので、どこかに違いを付けなきゃダメだ、ということになって。スタッフの方が「細眉金髪はどう?」「いいんじゃない?」と話していて、「本当にに!?」とドキドキしていました。そうしたら、そこにいた壮磨が「鼻のテープはどう?」と言ってくれて、みんな「いいね」と。壮磨に感謝しているところです(笑)。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル