top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

岩田剛典が来春セカンドアルバムリリース ソロ単独アリーナ公演も発表

TOKYO HEADLINE

 岩田剛典(EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS)が来春セカンドアルバム『ARTLESS』(2024年3月6日発売)をリリースする。

 アルバムには、最新曲「モノクロの世界」に加え新曲9曲の全10曲を収録。ライブパフォーマンスを意志して制作され、チルポップやダンスナンバー、バラードからアップナンバーまで色とりどりの個性豊かなラインアップになっているという。歌詞制作やミュージックビデオにも岩田本人が積極的に携わり、独自のクリエイティブと遊び心や新たな魅力が詰めこんだという。ジャケットは、前作に引き続き、自身がデザインした油絵で、“ARTLESS”を感じられるデザインになっている。岩田は「心込めて作った大切な楽曲たちを世の中に送り出せることがうれしい」とコメントを寄せている。

 

 さらに、2度目のソロツアー「Takanori Iwata LIVE TOUR 2024 “ARTLESS”」の開催も決定。ツアーは2024年3月23日の宮城を皮切りに、5都市10公演を予定している。

 岩田は「今回のツアーは、自分にとっては大きな目標であり夢でもありますが、”パフォーマー”という肩書きの可能性を更に広げられるような、ツアーになればと思っています。グループとも俳優とも違うソロアーティストとしての一面をお届けするのが今から楽しみです。みんなツアーで会おうね!」と呼びかけている。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル