top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

いま助けるワン!頭痛で寝ていたい飼い主を襲う悲劇

おたくま経済新聞

 飼い主をベッドから救出するために奮闘する、2匹の犬の動画がSNSに投稿されています。

 1匹は動き回って必死の救助活動。もう1匹は周りに危険を伝えるべくずっと吠えています。見事な連携……といいたいところですが、実際のところ、救助になっているのでしょうか?

【元の記事はこちら】

■ そっとしておいてほしいのが本音

 動画内で暴れているのは、elmoelmodogさん宅で暮らすギズモちゃん。まだパピーのコーギー犬です。手前で激しく吠えているのは同じくコーギーの女の子、エルモちゃんです。

 この動画は、ある日の朝、頭が痛くて起きられなかったelmoelmodogさんがしばらく布団の中にいた時の様子を撮影したものとのこと。

広告の後にも続きます

 いつもの時間に起きてこないelmoelmodogさんを起こすべく、暴れまくるギズモちゃん。普段はとてもお利口というギズモちゃんですが、家の中で激しく動き回るのも通常運転。身体の上で飛び回ったり、顔をホリホリしたり……。なんとかして起こそうと試みるギズモちゃんは、elmoelmodogさんの頭痛には全く気づいていないようです。

 一方のお姉ちゃん犬、エルモちゃんは飼い主さんの異変に気が付いている様子。滅多に吠えないそうですが、この時は怒ったように吠えています。「寝かしておいてあげなさい!」とギズモちゃんを叱っているのかもしれません。

 ギズモちゃんの顔ホリホリもさることながら、エルモちゃんの吠える声も頭に響きそうですが……。頭が痛いelmoelmodogさんからすると、そっとしておいてほしいのが本音。「痛いし煩いし、痛いし……けど可愛いし……何より顔面狙わないで」と思っていたそうです。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル